旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

*アラックさん* 住ん..
by momokka at 10:02
旅先で市場訪問、これぞ旅..
by umi_bari at 09:28
*アラックさん* 一緒..
by momokka at 00:34
柔らかそうで、大きなお肉..
by umi_bari at 06:40
*アラックさん* 肉離..
by momokka at 20:35
ベルボーイさんに、きびき..
by umi_bari at 23:08
*アラックさん* そう..
by momokka at 17:09
たまの贅沢の豪華なお部屋..
by umi_bari at 05:07
*アラックさん* 次は..
by momokka at 23:57
エビがいっぱいのチャーハ..
by umi_bari at 22:49

タグ

(188)
(136)
(114)
(74)
(72)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(31)
(29)
(27)
(23)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾出稼ぎ、ぼっち放浪記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブーランジェリー ムッシュ・アッシュ 西宮 パン屋さん

e0139926_20215835.jpg


我が家の行きつけのパン屋さん、ムッシュアッシュです。
今日珍しくたくさん買ってきたので、ホテル編2に行く前にUPしときます。

奥に見えてるパンが、角食1斤273円?税込。
甘くない食パンです。

プラスチックに入っているのは、ダークチェリーの乗ったデニッシュ189円。
(とってもサクサクして、美味しかったです。)
時計回りに、クロワッサンシュクレ189円?(カヌレみたいな感じですね。)、クリームパン、食べたことないけど胡桃とアンコのパン250円

今日は、夫の両親のお持ち帰り用に買ってきました。お皿に乗ってるのは、写真を撮るためです。(笑)

胡桃とアンコのパンは、両親のリクエストです。
しかしねぇ~。1個の菓子パンと食パンが同じぐらいの価格ってのはどんなもんでしょうか?我が家では、そうそう買えません。

写真には載っていませんがオリーブ油の入ったパンドミーの様な食パンも焼きたてもしくは、翌日なら美味しいですよ。^^ 日にちが過ぎると硬いので、ちょっと好みがわかれるかな?

黒糖の入った食パンも角食と同じ値段であります。
朝7時半からオープンしているので、休日は、車で乗りつけて、ごっそり買って帰る人もよく見かけます。

芦屋のパンタイムの食パンも買ったことがありますが、私は、ムッシュアッシュの方が好きです。ベッカライビオブロートのパンには負けるかも知れませんが、価格が違うので、そういう意味では比べられないかな?
一度お試しください。

ところで難点は、駐車スペースがありませんし、ほん斜め向かいに西宮警察があります。
前の道路は、車の通行も多いし、車で買いに行くのなら誰かと一緒に行くか近くのコインパーキングの利用をお勧めします。

※オーナー倒産のため現在は閉店して、新しく阪急夙川にお店ができています。
 今のお店の名前はコンセントマーケット
 
by momokka | 2008-11-24 20:22 | 美味しいもの | Comments(2)

車いすとベビーカーで海外旅行(バリへ) ホテル編2

e0139926_2161414.jpg

車いすとベビーカーで海外旅行(バリへ) ホテル編の後半は、バリハイアットです。
このホテルは、3度目だったので安心して選びました。
多分どの部屋へ行くにもエレベーターがありますし、ホテルの入口から始まりスロープが必ずどこかにあります。プールへ行くにも、車いすに乗って行きましたが、全く問題なし。
レストランへの道も結構広かったですね。

参考までに、

以前泊まったことのあるプリサントリアンは、ホテル内の道が狭くてガタガタだったし、エレベーターのないホテルですから、車いすは無理ですね。ベビーカーも結構、動きにくいと思われます。(2006年から利用してないので、変わっているかも?)
ウェステインは、きっと問題ないでしょうね。

ダイナスティは、棟に寄りけりだと思います。私たちが泊まったプールの近くのサンティカビーチ側の3階は、プールへ行くのにエレベーターがありませんでした。
フロントの方まで経由しないと、プールへいけない?
フロントから近いところならOKだと思います。


バリは歩道の状態が悪くて、結構ボコボコしています。ウブドは最悪、坂は多いし、歩道は陥没してるし。クタやレギャンも車が多いので、ちょっと大変。でもバリハイアットの近辺ダナウタンブリガン沿いなら車いすを押しながら少しはウロウロできるかな?海沿いの道を車いすの団体さんが通っているのを見かけました。とは言え、海沿いは、かなり段差があったり歩道がガタガタしていました。我が家は、ベビーカーでスティッフチリまで行くのも大変でした。

車いすをリフティングするレンタカーのある旅行代理店があるのかどうかはわかりません。
サヌールで見かけた車いすの団体さんは、どうやって移動したんだろう~。ただ、ドライバーやガイドを雇うのも先進国に比べるとかなりお安いので、利用し易いんじゃないかと思います。人手があれば、動き易いですよね。子どもに優しいバリ人だから、きっと車いすの人にも優しいと思います。
問題はトイレですよね。身障者用のトイレは見たことないけど、旅行者が利用するところは洋式がほとんど?でも中まで車いすで入れるところ・・・となると、難しいから、5スタークラスののホテルを要所要所に利用すれば、良さそうな気がします。
インターコンチネンタル、ウェスティン、ハイアット、メリディアンなど)

私のいつもお世話になってるバリホテルブックさんで、バリの車椅子事情についてお返事をもらいました。
http://www.balihotelbook.com/all/bbs_f.html から一部抜粋。

「バリ島では、車椅子ご利用の場合のハードルとなるのは、車だけではないからです。
ホテルや観光地も、まだまだ、バリヤフリーとは程遠い状況です。
バリの寺院はご存知のような構造ですし、坂も多いので、車椅子利用で観光てきる場所を選定するのには、事前の下見も欠かせません。ここならどうにか、という場所であっても、決して100%の状態ではないため、スロープの板を用意したりと、いろいろ”備え”が必要でした。ですので、車窓からの観光がどうしても多くなります」

お恥ずかしいのですが、
実は、私は観光のことは、頭に入っていませんでした。

確かに古いお寺なんかは、日本でも階段だらけですから、車椅子で観光は難しいですね。
テガラランやアグン山を見に行ったり、と言うのはどうでしょう?
海がお好きなら、バリハイアットのプール横の中のカウンターで、ショノーケルツアーについて行くとか・・・。観光をしなくても、ゆったりとした、あの空気を吸って、ぼーとするのもお勧めです。スパでマッサージなら、ホテル内でもできますよね。
ちなみに夫は、次女とプールで遊んでばかりでしたが、十分満喫したようでした。。o@(^-^)@o。

次回は帰国編とお伝えする予定です。

More ハイアットの写真はこちちらから
by momokka | 2008-11-23 00:35 | バリ | Comments(2)

車いすとベビーカーで海外旅行(バリへ) ホテル編1

e0139926_19394311.jpg

予算と車いすを考慮に選んだのが
ジャヤカルタホテル(レギャン)3泊と
バリハイアット(サヌール)3泊

ジャヤカルタホテルは2ベッドルームのコンドミニアム棟を選びました。
2年前で多分$120(ハイシーズンチャージ加算)で、4人分の朝食ブッフェつき。

ジャヤカルタホテル
は、古いホテルなので、カードキーではありませんでしたが
コンドミニアム棟の1階にフロントがあり、ホテルへ戻る時は、必ず通るのでカードキーでなくても問題ありませんでした。(※ファミリーで部屋を使うのに、プールにいる人、買い物に行く人、などと行動パターンが違う場合、カードキーで無い場合は、1回1回フロントへ預けなくてはなりません。そして、部屋に用事がある時は、フロントへ行かなくてはならないのです。過去に泊まったプリサントリは、フロントと部屋とプールがバラバラにあるので、かなり面倒でした)

2ベッドルームは、幾つかあるそうですが、メインのベッドルームがダブルサイズ、キングサイズの両方があるとの情報を得ましたのでバリホテルブックさんへ予約をする際に、キングサイズのベッド付きのお部屋でリクエストしました。車イスであることも事前にお知らせしていたせいかフロントの真上に当たるシービューのお部屋でした。エレベーターのまん前だったのですが、廊下を挟んでリビング、そしてベッドルームだったので、夜も騒音で困ることはありませんでした。

このプールの近くのホテル棟は、プール、レストラン利用に便利で良いのですが、2階へいくのに階段しかないというお部屋もありました。そして外から帰ってきてフロント正面は、いきなり階段です。
コンドミニアム棟は車を駐車してすぐ前にフロント。舗装された道がプールまで続いています。と言っても、車いすの為とかではなくて、スタッフの仕事用の荷車を押すために作られたのかも知れませんが・・・。


ホテルの中には、キッズクラブ(暗くてしょぼい)や、ブランコや滑り台などもありました。
シッター料金は、$2.5/h だったと思います。
子どもは全然なつかず、夫が時間に迎えに行ったらワンワン泣いてたらしいです。

朝食ブッフェは、その場で作ってくれる卵料理もあり、パンも数種類ありました。
$120ドルで4人分のブッフェ付きと思えば、十分だと思います。

プールも深くて大きなプールが2つ、キッズ用の浅いプールもあり
オーストラリア人らしい人が多かったです。

ビーチまでも、すぐそこですし、私たちのお気に入りザンジバーまでも車椅子圏内。
(途中車止めの柵が1箇所ありました。、そこだけ、車椅子とベビーカーをたたんで通過。

朝早く起きたので、夫と私は、車椅子を押しながら、パドマのビーチ前まで行きました。
私はスミニャックに買い物に行くのに近いし、家族で泊まるには安いし、気に入ったのですが、夫がクタレギャンのお土地柄が好きになれなかったらしい。(--;)

More写真はこちらから~
by momokka | 2008-11-16 20:49 | バリ | Comments(0)

車いすとベビーカーで海外旅行(バリへ) 関空からの出国編

e0139926_0525537.jpg


車いすで海外旅行って、ネットで検索しても意外に少ないんですよね。
我が家の車椅子旅行2年前の夏でした。
今年の夏、シーラさんの個展で偶々お会いした人から、お話を聞きました。その男性は障害者の方々十数人の団体(内車椅子は3名)をたった3人で引率したということでしたが、、アメリカ圏でも、カナダでも障害者は旅行をするのが大変だったということでした。この事実が私には意外でした。日本を含むアジアはまだまだ進んでいないけれど、アメリカなどは大丈夫と思っていたのです。ハワイでも車椅子利用でThe Busを利用している人を見かけていましたし・・・。

例えば、アメリカの航空会社を利用した場合、出国にも2回セキュリティチェックが入りますよね。その度に、義足を全部はずして検査するらしいです。付き添いが3人だったそうですが、飛行機の出発が1時間以上遅れたそうです

また、障害者用にリフト付きのバスを手配したのに、現地へ行ってみてなかったとか、普段全く使われていない為リフトが壊れていたことが当日わかったとか・・・。

その話をお聞きした時に、我が家の経験も公開しないと・・・とずっと思っていました。

ということで、我が家の車いすでバリをご覧になりたい方はこちらをどうぞ、

More
by momokka | 2008-11-11 00:53 | バリ | Comments(2)

かもめ屋姫路西店

かもめ屋 姫路西店
( 電話:079-288-4832 〒670-0901、兵庫県姫路市西二階町108)

先日、姑にご馳走になったお店です。
本店の方がずっと小ぎれいな感じですが、西店は駅から近いからいいです。
大通りを挟んでヤマトヤシキの反対側の通り、商店街の中です。

平日のお昼だと定食が1050円~あるようです。
私が頂いたのは、1500円のステーキ定食
ご飯と、お味噌汁、サラダがついています。鉄板に乗っている付け合せの野菜の量も多いですよ。お肉も柔らかったし、ソース?たれ?が味噌味で、ご飯が進む進む!!
姫路で食べるところに困ったときは、かもめ屋の鉄板焼きを一度はどうぞ^^v
(お店側はステーキよりえびが一押しのようですよ。)

写真は、携帯のカメラなので画像が悪いのはお許しください。
e0139926_2025284.jpg

e0139926_2031266.jpg

by momokka | 2008-11-06 15:58 | 関西 | Comments(4)

キュイジーヌ Peri亭

すっごく美味しいと人から聞いて、1年越で、やっと行けました~。
芦屋 PERI亭
(兵庫県芦屋市大桝町6-12 ネオックス1F 電話 0797-35-3563)

阪神芦屋駅から、5分。駐車場無し。これがねぇ~。問題でナカナカ行けなかったんですよね。寒くならないうちに、行きたいと思ってたんだけど、30分自転車をこいで一緒に行ってくれたKさん、ありがとうね。貴女がいなかったら、行けなかったよ~。


まずは、入口にあるショーケース♡
噂に聞いていた美味しいCAKEたちです。ここのお店のランチは11時半~1時1時15分~と2部制になっていて、このショーケースを写した時は、1時15分からのランチを食べた後だったので、かなり品数が減っています。私が頼んだモンブランも売り切れでした。ランチを頼んだ時に一緒にケーキを頼むのがベストですね。


e0139926_012528.jpg

お値段真ん中のコースで1780円+ケーキ代(約2200円)

Moreお料理はこちらから~
by momokka | 2008-11-04 23:54 | 関西 | Comments(2)