旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

最新のコメント

*アラックさん* 住ん..
by momokka at 10:02
旅先で市場訪問、これぞ旅..
by umi_bari at 09:28
*アラックさん* 一緒..
by momokka at 00:34
柔らかそうで、大きなお肉..
by umi_bari at 06:40
*アラックさん* 肉離..
by momokka at 20:35
ベルボーイさんに、きびき..
by umi_bari at 23:08
*アラックさん* そう..
by momokka at 17:09
たまの贅沢の豪華なお部屋..
by umi_bari at 05:07
*アラックさん* 次は..
by momokka at 23:57
エビがいっぱいのチャーハ..
by umi_bari at 22:49

タグ

(189)
(136)
(114)
(75)
(72)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(31)
(29)
(27)
(23)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾出稼ぎ、ぼっち放浪記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アンコールトム内バイヨン1

朝7時半にホテルを出て、8時ごろから散策。
アンコールワットの横を通っていきます。
e0139926_22452196.jpg


バイヨン全景
e0139926_22454381.jpg



朝早すぎて、日が当たりきっていません。
e0139926_22461971.jpg
e0139926_22465686.jpg


次女と二人の観光です。
デジイチ1こ、コンデジ1こを首からぶら下げ、左手には『地球の歩き方』・・・・お蔭で、ここでコケて、右ひざを打撲、右薬指を強打して指だけ捻挫しましたが、先日やっと通院終了しました(笑)
足元には気をつけましょう!
e0139926_22505391.jpg

by momokka | 2012-02-28 22:51 | siemreap | Comments(6)

修復前と後と・・・タ・プローム

アンコールワットはsiemreapの市内からトゥクトゥクで15分ぐらいで行けます。アンコールトムは、30分ぐらい。アンコールトムの中にタ・プロームがあります。
私たちは、場所取り時間も含め早朝5時半にアンコールワットの日の出を撮りに行って6時50分に日に出を見終わり、その足でタ・プロームへ向かいました。
なので、うっそうとした木々の中まだ朝日が届かず写真が暗いです。
ただ、朝早すぎて観光している人は数人でした。アバターも一杯ありましたが、カメラのメモリーカードが壊れて一つも残ってません(泣)
人気スポットなので、人中はとても人が多いと思います。


e0139926_2274771.jpg
e0139926_228224.jpg

上の写真も現地の掲示板を写した物です。

最初の写真は、屋根の部分が修復されてますね。
下は、参道が綺麗になってます。

次女は朝早くから起こされて、ご飯も未だだし、『早く帰ろう!』とずっと言っていたタ・プロームですが、暗くて、ひっそりと、大き過ぎる木の圧迫感とで私にとっては忘れ難い地となりました。

これも旅行会社のツアーで行かない醍醐味ですね。
アンコールワットやトムまでなら1日トゥクトゥクを貸しきっても$20ほどです。
個人旅行、お勧めですよ♪
by momokka | 2012-02-20 22:08 | siemreap | Comments(3)

トゥームレーダーのタ・プローム3 in アンコールトム

アンジーが立ってたのは、この木の前かな?と思いながら写真を撮りましたが・・・。

e0139926_221266.jpg
e0139926_2221427.jpg
e0139926_2251799.jpg

by momokka | 2012-02-20 22:05 | siemreap | Comments(2)

トゥームレーダーのタ・プローム2 in アンコールトム

大きすぎて大きすぎて、私のカメラでは収まりませんでした。

e0139926_21501951.jpg
e0139926_21504736.jpg

by momokka | 2012-02-20 21:53 | siemreap | Comments(0)

トゥームレーダーのタ・プローム in アンコールトム

まずは写真だけ
e0139926_225328.jpg


e0139926_2264444.jpg

by momokka | 2012-02-16 22:13 | siemreap | Comments(4)

カンボジアの子どもたち

アンコールワット→パンテアイスレイ→コーケー→ベンメリア→・・・と最後は、アンコールトムをと思っているのですが、その前に。

 
ベンメリアの堀で目にした光景に唖然とした私。
e0139926_1649926.jpg

何をしてるのかなぁ~と思って、カメラを向けたら
e0139926_16492146.jpg

水を飲んでます。


ベンメリアの参道で遊ぶ子どもたち。
e0139926_16493151.jpg


前の子どもたちは、靴も履かず、肌も洗ってないような汚れで真っ黒でした。

↑の写真では良い笑顔をしていますが、次女に会った瞬間は皆の顔が凍りつきます。それはベンメリアだけでなく、コーケーでも出会った光景でした。

バリ島の子どもたちとは、全く違う瞬間です。

↑の子どもたちは、孤児では無いとガイドさんは仰ってましたが、お堀の水を飲むような生活をしている事は間違いなく、生活は大変なのかも知れません。
長く続いたポルポトの影響で、孤児もたくさんいると聞いています。
アンコールワットへ見学に行ったついでに、孤児院を訪れ寄付をさせるようなツアーもあるようですが、領事館においてあったカタログには『孤児院は見世物小屋ではありません。孤児院は子どもが安心して暮らせる場所でなくてはなりません。』と書いてありました。

孤児の子どもたちに何かしたければ、cheer.orgに古着を寄付するとか、チャイルドセーフティネットワークに載ってるお店で商品を購入するのが良いようです。


次女には、一生あの瞬間を覚えていてほしいです。

日本は世界の一部で、世界には色んな人が生きていること。
当たり前であると思っていることが、実は当たり前でないこと。
by momokka | 2012-02-12 17:08 | siemreap | Comments(4)

子どももお気に入りのベンメリア後編

子どももお気に入りのベンメリア前編の続きです。
e0139926_2249289.jpg

1回目は細いピンクの線の方へ行きましたが
2回目は太い線の方へ案内してくださいました。

e0139926_2250489.jpg

こんなところを通っていきます。ワクワク♪

e0139926_22511297.jpg



e0139926_22514359.jpg


遺跡の壊れ放題の石の上を登ったり降りたりくぐったり

e0139926_22515457.jpg

楽しく面白くて、小momokkaもやっと笑顔に!

e0139926_2252591.jpg


e0139926_22522942.jpg

地元の子どもは、あんなところを通ったりしています。

e0139926_22524143.jpg



e0139926_2252171.jpg


最後は、かなり高い場所にある板の上を渡って周回通路に出ました。
私自身は、ガイドさんと小momokkaの後を行きましたが、高所恐怖症なので最後のピンクの所ではへっぴり腰で、周囲の人に笑われながらの到着でした。

2回目の探検は、ガイドさんの機転でして頂けましたが、別のガイドさんに何やら小言を言われてる雰囲気でしたので、今では(2003年に訪れたのぶながさんもされてましたが)ホントは駄目なことなのかも知れませんね。

でもお陰で、子どもも楽しめて良い思いでになりました。

seimreap市内から遠い遺跡なので、観光客も沢山・・・・と言う場所では無いのに
日本人観光客にはたくさん出会いました。
日本人好みの遺跡のようです。
by momokka | 2012-02-07 23:28 | siemreap | Comments(8)

子どももお気に入りのベンメリア前編

遺跡の写真は沢山あるものの、データを縮小したりしないと駄目で
めんどうから遠ざかっておりました。


siemreapから2時間ぐらいの遺跡ベンメリア。
コーケーとセットで行って来ました。
ガイドさんの話だと、アンコールワットをたてる前の練習台だったのではという説もあるとか。
なので、同じ様にアンコールワットに比べると小さいですがお堀?があります。
e0139926_2316838.jpg


最近まで埋まってままだったお陰で盗掘もされずに綺麗な状態のままナーガがありました。
e0139926_23185859.jpg


第一回廊までの参道がそこそこあります。
到着したのが昼過ぎだったので、暑い!
e0139926_2319236.jpg

でも、崩壊した第一回廊まで来ると木々がうっそうと影もあります。
さぁ、天空のラピュタの元になったのでは、ささやかれてるベンメリアの入り口です。
e0139926_23201437.jpg

e0139926_23205631.jpg


こちらの遺跡もコーケーと一緒でまだ復旧はまだ始まっていません。
参道から繋がる正面はご覧のように崩壊したままですので、その右側塀を乗り越えるように階段入り口があり、ここから入場です。
e0139926_23225481.jpg


崩壊した石の間に木の渡り廊下を渡してあって、その上を通って行きます。
e0139926_23252016.jpg

崩壊した経堂(お経を祭っていた場所です。)
e0139926_23242097.jpg


回廊の上に渡り廊下があったりするので、かなり高い所を歩きます。
e0139926_2328114.jpg

↓通ってきた参道が見えますね。
e0139926_23342053.jpg


e0139926_23343811.jpg


e0139926_23345394.jpg

周回ルートはさったと回ると1時間もしないうちに終わってしまいます。
せっかくのベンメリアがあんまりあっさり終わってしまったので、もう1周させて欲しいとお願いしたらガイドさんが今度は板の上でなく、崩れた石の上を通って案内してくれることに。

後編に続く。
by momokka | 2012-02-04 23:38 | siemreap | Comments(3)