旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

*アラックさん* 桜の..
by momokka at 18:43
ご無沙汰しています、アラ..
by umi_bari at 09:31
*アラックさん* アラ..
by momokka at 17:33
日本人は、無理難題を言わ..
by umi_bari at 12:26
*アラックさん* 私も..
by momokka at 00:17
高級店ですね、アラックは..
by umi_bari at 18:34
*sayayaさん* ..
by momokka at 13:53
momokkaさま ム..
by sayaya1234 at 11:27
*アラックさん* 凄い..
by momokka at 12:06
バリ島は良いですよね、気..
by umi_bari at 07:02

タグ

(186)
(123)
(109)
(74)
(71)
(62)
(59)
(51)
(44)
(38)
(29)
(28)
(27)
(23)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おーシャンゼリゼ♪2 (クリスマスイルミネーション・クリスマス市)

シャンゼリゼのお店の中でも一番気に入ったのはこちらおお店。(You Tube です。)

買って帰りたかったのですが、金属で作られていて重くてあきらめました。
by momokka | 2012-12-24 21:27 | Paris | Comments(0)

おーシャンゼリゼ♪ (クリスマスイルミネーション)

e0139926_20392221.jpg


パリに到着が11月22日でしたが、その前日からシャンゼリゼがクリスマスイルミネーションに!

夜遅くまで、お店もたくさん出ています。連日の観光で足が棒になってるのに、またしても棒・・・。
とは言え、見たこのないお店もあって面白かったです。
スリに用心用心!

子どもを連れて行ったら喜ぶだろうなと思いましたが、それはそれで隙だらけになるし、大変だと思います。

大人だけでシャンゼリゼがクリスマスイルミネーションが見られて、ラッキーでした。
ワイン屋さん
e0139926_20275895.jpg


マトリョーシカ
e0139926_2029295.jpg


ドイツハム?
e0139926_20292365.jpg




e0139926_2029489.jpg
e0139926_20302745.jpg
e0139926_20311266.jpg
e0139926_20314461.jpg



バリ島でも売ってたらしいけど、息子のお土産に1つ!
e0139926_2032261.jpg



e0139926_2032251.jpg


子ども用の移動遊園地。こういうの日本でないんですよね。
遊園地も無くなっていってるしあったらいいのに。
e0139926_20325666.jpg


*こちらに行く場合は、帰りの交通のことを忘れずに。
お店は夜遅くまでやってますが、タクシーかメトロになります。
私がジュニアスリ団にあったのはここの帰りでした。

帰り交通手段は?
by momokka | 2012-12-24 20:54 | Paris | Comments(0)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(サン・ジェルマンデプレ教会編)

e0139926_15153529.jpg


教会巡りの中で最も印象に残っているのがこちらサン・ジェルマンデプレ教会。
泊まったホテルから徒歩5分?3分?
カフェマゴの真ん前です。

ぜーんぜん期待してなかったのですが、娘とわたしと多分一生忘れられない経験となりました。

最初重いドアを開けた時は、『なんか臭い????』
カビというかホコリというか、古いカーテンのせい?と暫く鼻がひくひく。
e0139926_1551614.jpg

中に入ると意外や意外、広いんですよね。
昼は過ぎてたんですが、ミサもなくパイプオルガンの練習をされてるみたいで・・・。
e0139926_1562357.jpg


まさにステンドグラス鑑賞はお天気の日に状態で、言葉もないぐらいで・・・。
パイプオルガンの演奏もなんだか凄い迫力で、1周回った頃には、椅子に腰掛けて瞑想を始めました。

ホンノ一瞬の瞑想でしたが
長女に後から聞くと音楽とステンドグラスとあまりにも荘厳で『もう死んでもいい』って、思ったそうで(笑)
親子で同じように思ったみたいです。

You-Tube に動画を貼ってみました。パイプオルガンの音がなります。気を付けてください。
by momokka | 2012-12-21 01:00 | Paris | Comments(2)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(ノートルダム教会編)

e0139926_1432387.jpg


トピがぽんぽん飛びますが、すみません。

Paris教会巡り王道のノートルダム大聖堂です。
こちらはサントシャペルの前に行ったんですね。
日曜日の10時過ぎでしたので、観光客はまだ少ない方?
この前日前を通った時3時ごろは、入場するのに行列ができていましたが、すんなり入場できました。

ミサの最中だったようで、時々パイプオルガンの音が・・・。
e0139926_14353930.jpg

ああ、これが有名な薔薇窓ね~なんて思いながらずんずん進んでいきます。
東向きのステンドガラスは光が入ってとっても綺麗。

『お天気の日を待って良かった~~~。』とホント思いました。

キリストの一生が描かれているステンドガラス用にオペラグラスを・・・忘れたガーン。
e0139926_14343751.jpg

でも長女のお古の近視用メガネがちょうど私の目の曇りをぬぐってくれて
見える見える見える。
きれい~~~、
e0139926_14361996.jpg


ナポレオンの戴冠式 をしたのもこの大聖堂なんですね。
ルーブルとベルサイユの両方で『ナポレオンの戴冠式 』を見てきたので、やっと来れたわって感じでした。

e0139926_14371627.jpg


More 建物編
by momokka | 2012-12-20 01:00 | Paris | Comments(0)

BORDIERバターとフランス産チーズ(Paris買い物編)

Parisで楽しみにしていたのは、美術館めぐりはもちろんなんだけど、その次は食べ物!
美味しいパンとバターとチーズをワインがあれば、ご機嫌のmomokkaですが
ワインに足を踏み入れた日には、家計費が破産することがわかってますので、最初から手を出さないことにしています(笑) 


高級食材百貨店ボンマルシェで高級バターBORDIERが買えるらしいと知っていたのですが、ホテルの前にマルシェがあり覗いてみるとあるじゃないですかBORDIERが*^ー^v*
e0139926_13471613.jpg

BORDIERのバターは無塩・有塩・海藻入り・鮭入り・辛し入りとあるのですが、海藻入り・鮭入り・辛しを1つづつと有塩を3つ無縁を3つ、ついでにエシレーのバターを4つ買いました。

パリを調べ始める2か月前はエシレのバターも食べたことが無かったのですが、いきなりその上を行くBORDIER。一体どんな味かと帰宅して食べるまで胸が膨らむ膨らむ(^^;)

バターの次は、チーズ。沢山の種類がありましたが、まずは、大好きなサンタンジェロに似たチーズが欲しいと言って出てきたのが、BRILLAT SAVARIN。以前このトピでも取り上げたことがありますが、その時の小さなカットと違って丸1個の塊が800円ほど。味も以前食べたのより美味しいし、嬉しくて嬉しくって気持ちは飛び上がって踊ってました。^^

そして次は長女がミモレットを注文。
フランス産とオランダ産の両方を試食させて頂き、お高いフランス産を購入しました。
e0139926_13434446.jpg

他にもゴルゴンゾーラとかカマンベールとか買いたかったのですが、大量のバターと2このチーズの塊で既にずっしり(大汗) ホテルの部屋でなく、ホテルのキッチンで預かって貰う予定だったので、泣く泣くこの辺でお買い物を終了しました。
(買い過ぎだろ?って、読みながら皆が呟いている気がするのが怖いけど・・・)


e0139926_9455985.jpg
e0139926_9481199.jpg
e0139926_9485318.jpg
e0139926_9493553.jpg
e0139926_9502525.jpg



★エシレのバターはガーデンズの成城石井で50g485円。100g800円。
写真のエシレーは250gです。BORDIERは100g。
by momokka | 2012-12-19 13:57 | Paris | Comments(0)

週末はお得 ティケ・ジュンヌ・ウィークエンド Ticket Jeunes Weekend

e0139926_0482245.jpg

11月に行ったParisは、動けるが日が正味3日間でした。
なので、初日は

             車内販売 1区間券 
             ティケ Ticket      を1回 €1.9


それから        回数券10枚  € 12.70を購入
              カルネ(キャルネ) Carnet (Ticket T+ の10枚組)



2日目は        1日乗り放題券 一般 モビリス Moblis   ゾーン1-4 €10.55
              を買ってベルサイユ



3日目は        1日乗り放題券 一般 モビリス Moblis    ゾーン1-2 € 6.40





ベルサイユまでは40分くらいかかるのですが、1200円ぐらいで乗り放題ってお安いです。
           
そしてもっとお得だったのが、

             1日乗り放題券 ユース(26歳未満)週末用 
             ティケ・ジュンヌ・ウィークエンド Ticket Jeunes Weekend です。


             ゾーン1-3 3.55(市内観光ならこちら)
             ゾーン1-5 7.10 (ベルサイユまではこちら)





長女はまだ22歳なので、このティケ・ジュンヌ・ウィークエンド を利用しました。

↑のチケットは全部自動券売機で買えます。券売機は日本のとは違ってローラーになってるところをクルクルしながら、欲しいチケットを探すのですがティケ・ジュンヌ・ウィークエンド はモビリスの後ぐらいで表示されるたと思います。
最初は、駅員さんを呼んで券売機で買ってもらいましたので、その時じーっと見て覚えました。


と言うことで、子連れか学生の場合、週末に旅行するととってもお安くなりますが、
どこも飛んでもなく混んでるので、予定を立てられるならやっぱり平日がいいですね。
とは言え、月曜日も休館とかもあるし、事前チェックは必要です。



そうそうモビリスはお札かカードでしか買えません。
カードを出すときは後ろの人とか気を付けないと行けないし
かと言ってお札を出すときも注意がいるし
ポケットにいつも数枚入れておくのがいいんでしょうが
今度はスリにも気を付けないとダメだし
ってなことで、ちょっとパニック気味でした。
日本はいいわ~、バリ島で癒されたいと思ったこと数回でしたが
食べ物は最高に私向きで、次回は男性(夫しかないけど)連れて防犯面には余裕で行きたいなと思います。
by momokka | 2012-12-16 00:47 | Paris | Comments(0)

京都 山利さんの白味噌

e0139926_2291535.jpg


お正月が近くなって来ましたね。
我が家は、白味噌のお雑煮を食べませんが、↑の白味噌はきゅうりにつけたり、餃子のタレに混ぜたり
無くてはならないお味噌なんです。

前に京都に遊びに行った友人2人も欲しいと言うので、ネットで注文しました。

このお味噌は五条の山利さんで売っていますが
錦市場㈲麩嘉さん で、いつも買います。

ただし、㈲麩嘉さんでは白味噌を2種類おいておられるようなので
冷凍の白味噌の方を下さい!と言って下さい。

なので、夏に購入するには保冷鞄が必須です。
冬でも、暖かい場所が多いので、購入したらさっさと帰宅しなくてはなりませんね。
遠方の方は、宅配便でお願いする方が軽くてお勧めです。

以前に京都で韓国カフェ素夢子古茶屋 のトピでもちらっと書いています。
良かったらご参照ください。


山利 
住所: 京都市東山区山田町499
TEL: 075-561-2396
価格 : 840円
交通: 京阪五条駅より徒歩3分
by momokka | 2012-12-14 22:19 | 美味しいもの | Comments(0)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(サント・シャペル編)

教会周りのノートルダム寺院の次に訪れたのが、サントシャペルでした。
隣には裁判所&マリーアントワネットが幽閉されてた牢屋のあるコンシュルジュリがあったのですが、そちらはベルサイユと一緒に前日訪問。


サントシャペルの評価を訪問する前にネットでチェックしていたら、あまりに綺麗でノートルダムがよく見えなかったというコメントもあったりしたので、先にノートルダム寺院に行きました。


こちらの教会は2層式になっていて、それを知らない私は口を入って1階の狭さにビックリ。

『あれ?これが皆さんが高評価のステンドグラス????』って感じでした。

よくよく見ると2階へ続く、狭いせまーい階段があり、登っていくとそこご有名なグルリ一面ステンドグラスの本堂でした。
しかし残念ながら半面が工事中で、美しさは半減だったのですが、それでも綺麗でしたね。

You Tubeに動画を貼り付けてみましたが、上手く綺麗にデータを落とせなかったようで、気になる方は他のYou Tubeのサントシャペルを参考して下さい。



You Tubeのこちらを参照下さい。
by momokka | 2012-12-13 13:06 | Paris | Comments(0)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(サン・シュルピス教会編)

e0139926_19285644.jpg


キリスト教信者ではないmomokkaなので、ステンドグラスを楽しみに教会回りをしました。
フルで動ける3日間の滞在中、パリの天気予報では最終日のみが晴れ。
ステンドグラスに日光は必須なので、最終日まで教会回りはお預けにしていました。

①ノートルダム大聖堂

②サント・シャペル


アンジェーク本店でティーアイムをして

③サン・シュルピス教会

④プレサンジェルマン教会




この為にとっても楽しみにしていたラスパイユの朝市も諦めたんですよ。シクシク。

この日は日曜日だったのですが朝7時にホテルから5分で行けるサンシュルピスに行ったら、ミサが行われていて、20分ほど母娘でオトナシク坐らせてもらってました。通された部屋は、意外と小さく、『あれ?こんなだったかしら?』と思いながら信者さんだけしかいらっしゃらない場所にドキマギ(O.O;) (o。O;)
立派な絵と素晴らしいマリア様の像がありました。
その場所が、信者さんだけが訪れることができる場所だったのかも?と言うことは、午後から再訪した時に知りました。大聖堂の方はとっても大きくて(@_@。。ダ・ヴィンチ・コードで有名になった教会で、観光地とていは意外とマイナーな教会のようですが、それがナカナカ。

こちらの教会は、ドラクロワの絵があることで有名ですが、絵が暗すぎて写真を上手く撮れませんでしたけど、ステンドグラスだけでも十分満足なmomokkaでした♫♬♫




天気予報は、こちらを参照にさせてもらいました。
miyoさん、アドバイス助かりました。サイトをiPhoneに登録しておいて正解でしたよ^^v)



e0139926_19355150.jpg

e0139926_19364635.jpg
e0139926_19375418.jpg
e0139926_19581038.jpg

e0139926_195931.jpg

by momokka | 2012-12-05 20:04 | Paris | Comments(2)

パリのトイレ事情と子ども用便座カバーと

e0139926_1424966.jpg


Parisの下調べをしていると、ナカナカ公衆トイレがないとのこと。
それは分かっていましたが

バリ島ブローガーの皆さんなら、便座が壊れてたりびしょびしょだったりってのは良くご存知だと思います。
でもまさか都会のParisで便座の無い洋式トイレに普通に出会すなんて想像もしていませんでした。
ルーブル美術館は流石に大丈夫でしたが、ベルサイユ宮殿のトイレやオラジェリー美術館を出てすぐの有料トイレ(0.5€)でさへ便座がないなんて。

と言っても、ぜ~んぶ無い訳ではないので、私は便座のあるトイレを探しては利用しましたよ。

元CAさんの友人に聞いた話では
現地の若い人は足が長いので、便器をまたいて中腰?立って?するとか・・・。
私は短めの足の日本人なんで、それは無理かも?


便座の無ければ、枠の部分を、ウェットテッシュで拭けばいいじゃんって思われる人がいらっしゃるでしょうけれど、外国の洋式トイレですから、それ自身が大きいのですよ。なので、腰掛けて中へ落ちたらもっと気持ちが悪いし・・・。
誰かが用を足した後のトイレに落ちるのはごめんです。
ましてあの細い枠に足をおいてバリ人のように様式便座に和式スタイルでするのもかなり危ない。

もし落ちてどこか売ったら笑い話にもならないと思いました(笑)


そんな話を元CA夫人にしていると彼女は携帯用の便座カバーを持ち歩いてるとお聞きしたのでネットでチェック。
(但し、ホテルで洗う手間はあります。)
飛行機のトイレの便座の切れ目が気になるmomokka.
子どもが用を足す時にどうにも気持ちが悪かったんです。


amazonで探してみましたが、携帯用の繰り返し使えるカバーは今は無いようで
↓のような使い捨て便座カバーを見つけたので、早速注文しました。
次女にはこれを使わせようと思います。
大人も使えるみたいだし、男女共同のトイレでは結構使えるかも?と思いました。
e0139926_14271210.jpg

by momokka | 2012-12-02 00:46 | Paris | Comments(0)