旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

*アラックさん* 住ん..
by momokka at 10:02
旅先で市場訪問、これぞ旅..
by umi_bari at 09:28
*アラックさん* 一緒..
by momokka at 00:34
柔らかそうで、大きなお肉..
by umi_bari at 06:40
*アラックさん* 肉離..
by momokka at 20:35
ベルボーイさんに、きびき..
by umi_bari at 23:08
*アラックさん* そう..
by momokka at 17:09
たまの贅沢の豪華なお部屋..
by umi_bari at 05:07
*アラックさん* 次は..
by momokka at 23:57
エビがいっぱいのチャーハ..
by umi_bari at 22:49

タグ

(188)
(136)
(114)
(74)
(72)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(31)
(29)
(27)
(23)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾出稼ぎ、ぼっち放浪記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ヴェルサイユからの帰り方はバスが楽ちん♪

ヴェルサイユまでの行きの大失敗はまたも珍道中・ああヴェルサイユまでは遠かった(備忘録)をご覧ください。


e0139926_21321627.jpg



行きに歩き回ったせいで、帰りのバス乗り場を確認することができました。
ヴェルサイユの前の通りはとっても広いですし、途中から行き止まり?みたいな感じでもあったので行きに乗り場を確認できたのは不幸中の幸いだったかも知れません。
↑地図にも書いてますが、ヴェルサイユから向かって真ん前の大通りAvenue De Parisの右側道路にバスが停まります。
横断歩道を渡っている時に、171番のバスが近づいてくるのを発見!

老いた母を又走らせました。

こちらが始発なので無事3人座りました。

バスは終点・メトロの駅 Pont de Sevres まで 30分ぐらいで到着です。

メトロにさへ乗れば、市内まで簡単に出られます。
実際乗り換えはスムーズでした。

私たちは、カールージュに乗るために、9番線メトロに乗って、Trocaderoで乗り換え6番線Charles De Gaulle-Etoile で下車し、エッフェル塔の下まで向かいました。

e0139926_2150167.jpg
e0139926_21505346.jpg


バスに乗って注意することは、座る場所ですね。
やはり入口付近は避け、座っていても鞄はしっかり持っていること。
後ろから手が伸びることもあるそうなので、後ろもある程度気を付けなくてはなりません。



でも、行きのRERに比べれば危険の雰囲気は↓ですね。
土地の人が、自分たちの移動のために乗っている感じは伝わりました。


このバスに乗れて良かったのが、街の風景!
これぞ、Parisの郊外って雰囲気が楽しめて良かったです。
パリ市内もできるだけバスを使いましたが、外の景色が眺められるので良かったですよ♪

e0139926_21521138.jpg
e0139926_21525014.jpg
e0139926_21533896.jpg


171番バスでも行き方は、フランスツーリズムさんのこちらのサイトに詳しく書いてあります!
by momokka | 2013-01-19 22:17 | バリ | Comments(1)

またも珍道中・ああヴェルサイユまでは遠かった(備忘録)

最後にマップがあります。
e0139926_1685713.jpg

11月のParis記録ですが未だ終わらず、長女が再訪するかも知れないので失敗談を備忘録がてらUPさせて頂きたいと思います。

お世話になったサイトのフランスツーリズムさんでは、『ベルサイユに自力で行く為には、防犯面・分かり易さを含めバスがお勧め』と書いてありましたが、時間短縮を考えパリの電車RER(地下鉄でなくてJRみたいなもの?)で行くことにしていました。

パリへ到着3日目RERのサンミッシェル駅まで行くのも、実はすったもんだしたんですが、サンミッシェルからヴィルサイユまでの電車がねぇ~大変だったんですよね。

サンミッシェル駅に着いたら、切符売り場のお姉さんに

『ヴェルサイユにはどれに乗っていったら良いか』


を訪ねたところ、私がパリの交通の検索サイトで調べた結果と同じ9時14分発でした。
それに乗ろうと9時から待ってたんですが、電車は時間通り出発せずに、ちょっとずつズレて行くのかホームの掲示板で分かります。

だんだん不安になって、知ってそうな人を探してホームを歩いていたら、イタリア人らしき男性二人組がパリ人らしき夫婦にヴェルサイユの行き方を聞いていました。
で、耳を傾けていると私が乗ろうとしている電車が違うらしいんですよね。

一旦は乗ろうとしたのですが
そのフランス人夫婦に止められた乗るのを断念。
オカシイなぁと乗り過ごすこと2本。



またまた、切符の受付嬢に確認して、最初と同じ電車で良いことがわかり当初の40分遅れで乗車。


30分-40分で終点で着くはずと乗り込みました。
終点ではたくさんの人が降りて、半分以上の人がどこかへと消えて行きましたが

降りた駅は、終点のヴェルサイユ・リブゴーシュ駅ではない?

『?????』

結論から行くと、最初調べた電車だと乗り換え無しだったはずだが、私たちが乗った電車の場合ヴェルサイユ・リブゴーシュ駅に行くには1つ前の駅の駅で降りなければならなかったみたい!


その名も忘れた終点駅にボー然と立ち尽くす人30人弱。
その内の何人かに英語で聞いてみたが、皆ヴェルサイユに行きたい旅行者であることがわかり、がっかり。

次にmomokka同じホームの電車に乗って市内に戻る人を尋ねてみると3人目の東洋人がやっと教えてくれた。

『向こうのホームに行ったらいいよ』と


ああ、自分たちの乗ってきた電車で別にホームがあることが全く見えなかったのです。

そのことを家族や、一緒に電車に乗った日本人カップルに告げるとホームにいた他の外人30人が私たちの日本語の会話もわからないのに皆がmomokkaの後に付いてくる付いてくる。


ああ、これって4つ下の妹が小学校入学の後の初めての朝礼で『お姉ちゃん、どこに並んだらいいの?』とクラス40人を引き連れて聞きに来たのを先導したのに近いかも?なんて思いながら・・・。
階段をくぐりぬけホームの乗り換えに移動しました。



やっと乗り換えの電車に乗って一息。

次の駅の名はシャトーChantiers駅。


私たちの降りたい駅はヴェルサイユ・リブゴーシュ駅。

『あれ?違う・・・』



慌てて隣のフランス人のおばさんに聞いてみらところ


『シャトーに行きたいなら、次よ!』って冷たくあしらわれました。

シャトーって駅?ヴェルサイユ・リブゴーシュ駅じゃないけど、仕方がないからmomokka降りようとしたのに
仲良く同行していた日本人カップルにガイド本見ながら



『マップを見ると違いますよ!』



と声をかけられ
momokka降りれば良かったのに、降りなかったんです。



そして私が乗り換えの時に引き連れてきた人たち皆降りて行きました(泣)
残ったのは私たち5人だけ。


次の駅は遠かった。



その間、山奥に入るような景色と共に、遠くにヴェルサイユの池が見えるような????


やっと絶対違う
と確信したmomokka団体5人様は、次の駅で降りました。


そしてまたまた今ホームに上がってきた優しそうなフランス人老夫婦に訪ねると


『シャトーは反対方向よ!』


と言われて

その方たちと一緒に元来た方面に戻り
(やっぱりさっきのヴェルサイユの庭だったのね。)さっきの景色を再度見ながら
老夫婦に


『ここで降りなさい!』


と再度教えて頂き、とっても親切な老夫婦に何度もお礼を告げながら、さっきとのシャトーで降りました。



シャトーって駅は実は、ヴェルサイユ近隣の3つの駅の中で一番遠い駅だったので、全く頭に入れてなかったのです。
なので降りたら降りたで、また不安。
再度駅に来た人に確認したら、一本道とのこと。時間は15分ぐらい。
e0139926_1613233.jpg


そして一本道だったんですけどね~。ヴェルサイユの入り口までは速足でも20分かかりましたよ。

ヴェルサイユへ到着するころには足は棒のように(はぁ~)

この時ほど歳の割に健脚な74歳の母がぽっくり死ぬんじゃないかと思ったことはありませんでしたね。

9時前ににヴェルサイユに到着する予定が
結局10時40分。

足を踏み入れたヴェルサイユ宮殿は人でごった返しておりましたとさ。

momokka格言。
①フランス人もBali人と同じように知らなくても知ってるような道案内をすることがある。
②道に迷ってる人同志は力を合わせても2にならない。1.5にさへならない。
③ハプニングは、親切が身に染みて良い思い出となる



最後までお読み頂きましてありがとうございました。

マップはこちら
by momokka | 2013-01-12 16:20 | Paris | Comments(2)

明けましておめでとうございます。(日本盛の福袋)

e0139926_2036482.jpg


2013年ですね~。
明けましておめでとうございます。
拙いブログを見に来て下さって方々、ありがとうございます。

いつも旅行の参考にさせて頂いているサイトの皆様ありがとうございます。

お互いに今年も良い1年でありますように!

私は今年は、夫と旅行に行きたいと思っています。



↑写真は、日本盛の福袋!
一番右が金賞受賞の日本酒500ml3800円を含む全6点が7650円のところ5000円で購入しました。
昨年は働いてばかりだった夫のご褒美を兼ねて!

私はワインが好きなんですが、どんどん日本酒の口が肥えて行ってる????
by momokka | 2013-01-03 20:44 | 美味しいもの | Comments(4)