「ほっ」と。キャンペーン


旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のコメント

海外でスマホとSIMの購..
by umi_bari at 11:26
* daveさん* ク..
by momokka at 08:50
*miyoさん* La..
by momokka at 08:45
*アラックさん* アラ..
by momokka at 08:41
結構好きです、クラクラバ..
by dave at 08:29
お粥食べたいなぁ。 コ..
by yur-cafe at 22:31
老大さんですね、クタに泊..
by umi_bari at 08:17
*鍵コメさん* 承認制..
by momokka at 19:44
*shougachanさ..
by momokka at 19:42
*ヒヨコさん* そうな..
by momokka at 19:37

タグ

(179)
(121)
(106)
(71)
(70)
(62)
(59)
(51)
(44)
(37)
(29)
(27)
(23)
(22)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:バリ・ホテル ( 71 ) タグの人気記事

Casa Kayu Aya もとい Airy seminyak kayu aya

017年1月最終日のデイステイ先を模索中、Expedeia
で半額キャンペーンに遭遇しました。
ムティアラバリに泊った後なので、近所で探していました。
ムティアラバリは以前バリホテルブックさんのHP(今はもうありませんが)で紹介されていて
何度かチェックしたことのあるホテル。
ムティアラに荷物をおいて、空港までホテルカーも頼んでおけばなんら心配ないかな?
12時チェックアウトでシャワーだけ浴びれればいいや!
って乗りでポチッとしました。約1700円(前回の4つのホテルはこちら

何しろ、スミニャックスクエアの真裏なんです。
e0139926_14514451.jpg
ムティアラバリからは、歩いて5分です。↑のWHITE PEACOCKの 3差路を目指して、左へ曲がって下さい。
e0139926_14511440.jpg



↓こんなアパートの前を通り
車は1台ぎりぎりなのですが、タクシーで横づけできますね。
過去にオアシスクタに泊った時、ホテル玄関に横づけ出来なくて荷物を運ぶ羽目になったので、私にとっては要注意ポイントです♪
google mapでは海側まで抜けられるようになってますが,ホテル横でUターンです。
e0139926_14531848.jpg




e0139926_14550371.jpg
玄関の写真を撮るのを失念。
Casa Kayu Aya の看板が出ています。3差路にはあったAiryの文字は全くありませんが
同じホテルらしいです(汗)

友人曰く、エアコンはダイキンでテレビはパナソニックだったとか。
カーテンの向こうは隣の建物で、景観は” 0 ”ですが
お湯も豊富に出ましたし、カードキーで、セイフティボックスあり。
今回最安のお部屋ですが初のカードキーのホテルでした(笑)

テーブルの上には無料のお菓子のボックスがあり
歯ブラシ、櫛のセットもありました。
私たちの部屋は1階でバスタブはありませんでした。

e0139926_14552922.jpg

e0139926_14555629.jpg

e0139926_14561986.jpg

e0139926_14563785.jpg

e0139926_15001791.jpg

e0139926_15003904.jpg
利用しませんでしたけど、宿泊料に朝食もついてたんです!!

e0139926_15005939.jpg
↑カーテンの向こう側


e0139926_15010730.jpg


e0139926_15431961.jpg
↑クリックすると大きくなります。
e0139926_10583108.jpg


e0139926_10585462.jpg
e0139926_11201843.jpg


by momokka | 2017-02-12 11:24 | バリ | Comments(4)

Tegal Sari 部屋番号とベッドタイプまとめ

e0139926_22351006.jpg
2016年に夏にテガルサリに泊ったのは
友人2人とその友人のパートナー一人、私の母、長女、次女、夫に私

部屋の割り振りで悩みました。
距離感やらベッドタイプやら・・・。

いろんな方のUPされてる情報を参考にさせて頂き、とっても助かりました。

↑写真はPCだと拡大できるはずです。
また違ってるところが一杯ありそう! ご指摘頂ければ幸いです。

お部屋&場所などもっと詳細を!という方は下記をご参考下さい。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

N.1~5  sayayaさんの GWのバリ.4 Tegal Sari_2 Superiorの2階のお部屋(2016/5UP)
      momokkaの  Tegal Sari Superior Room with 2 single beds(お部屋編) (2017/1滞在)
             Tegal Sari Superior Room with 2 single beds(お部屋編) (2017/1滞在)
No.7    sayayaさんの  tegal sari トゥガル サリ superior room NO.7 (2013/9UP)
No.10    sayayaさんの Tegal Sari トゥガルサリ Super Deluxe N0.10(2013/9UP)
          
No.16   syougachanさんの ウッデンルームNo.16(2016/10Up)

No.17  momokka テガルサリ デラックスルーム No.17 (2016/7滞在)
No.19~33 sukuさんの テガルサリ再び New Room No.32(2012/2UP)
兎に角分かりにくいN棟(ニャリアンルーム以外の)を分かり易く書いておられます。
No.26   momokka テガルサリヴィラセサピ2階(2016/7滞在)
 
他にも私が参考にさせて頂いたサイトはまだまだ一杯あったのですが
取り合えず、今日はこれで!




by momokka | 2017-02-09 23:53 | バリ | Comments(6)

バリ到着翌日はWatercress cafeで朝ご飯~♪

あそこで食べよう、ここで食べようと思っていたのに、全然回れなかった2016年。
その時のリベンジとばかりWatercressに一番に行きました。

テガルサリで足を出して貰おうと思ったのですが、同伴の友人が歩くの全然OKってことで歩いて行って来ました。
モンフォレ側の玄関から出れば、15分?ぐらいでしょうか?
(帰りも歩いて気が付いたのですが、テガルサリの方からは結構な上がり坂です。なので、気温に寄ってはかなり汗をかくと思われますのでご注意下さい!)




e0139926_14075500.jpg
e0139926_14103995.jpg
朝は早くて観光客がいないせいかお猿が道路に沢山戯れているのを見ながら歩きます。
e0139926_14253154.jpg
2階の一番道路側を確保!
タイチョさんとこで、すこ~し予習をして来たので、朝食セットを注文しました。
メイン+フルーツサラダ+コーヒー+ジュース
e0139926_14042422.jpg

友人はサーモン添えのオムレツ(ぺったんこですがオムレツです)


e0139926_14051254.jpg
エッグベネディクトを注文。
エッグベネディクトはサーモンを選んだのですが、具材は2つ選択できるようです。
もう一つはベーコンでも良かったなぁ~って後で思ったものの
結局量が多すぎて1つは友人に食べて貰いました。
e0139926_14263854.jpg

カプチーノもオシャレに!
幾つかのジュースの中から、私はバナナだったかな?
付け合わせのフルーツがどれも甘くてご機嫌♪

2日目朝からお腹いっぱいになってしまったmomokkaでした。




e0139926_14265391.jpg
e0139926_14111222.jpg


by momokka | 2017-02-06 07:00 | バリ | Comments(6)

Tegal Sari Superior Room No.5 with 2 single beds(お部屋編)

e0139926_21071779.jpg

(2017/1/24)
GA883便で到着してLaotaに寄ってからチェックインしたので、この日はもう夜でした。
暗い中、お部屋に入ると意外や意外天蓋が設置されていました。
そう言えば、2016年に泊ったデラックスルームにも天蓋が増えていましたね。
日々リニューアル&グレードアップを試みてるテガルサリって素晴らしいです。

ドライヤー
バスタオル2枚とフェイスタオル1枚、ハンドタオル2枚
浴室には、ボディーシャンプーとシャンプー。
電気ポット(写真忘れました。ごめんなさい)
などもあります。

バスタブの排水が悪くて、一度貯めると水がナカナカ抜けないので次の人は直ぐに入れないのが少々問題でしたが
この点はスタッフに伝えました。
私は気になりませんでしたが、お湯は出ましたが温度は安定したりしなかったり。

朝はこんな景色が見れますし、私には充分なスーペリアールームNo.5です。
この部屋がコネクティングだったら家族使いに持ってい来いなんですが
テガルサリにはコネクティングは無いようで、それだけ隣の声も入って来にくいという利点。
お庭の作りにしてもプライバシー重視されてる所以でしょうか?

もし、小さな子連れなら階段が石なので、1階が良いと思います。
No.1と2は隣合わせの1階なので、ツイン同志ですが小学生ぐらいの家族連れには使い易いかも?
我が家みたいに大きな子連れ家族なら1と5(1の上が5です)、2と3(2の上が3)というのも良いかも知れません。
ダブルで良ければ、No.6と7も良いかもN0.1と2と6は近い距離ですから、それもOK
前に広がる向こうは田んぼです。
絶対入って来ないとは言い切れない(私はあまり気にならないですが)ので
女性の一人旅は、戸締りはしっかりをオススメします。

とは言え、モンフォレの玄関に向かって歩いてる時、各お部屋の場所を少々確認しながらウロウロしてたら
スタッフが声を掛けてくださったり、その後マネジャーらしき人が案内を申し出て下さったり
何しろスタッフに一回も会わないという事がないので、防犯面でもかなり気を付けているような感じでした。
e0139926_21074308.jpg
e0139926_21081877.jpg
e0139926_21084012.jpg
e0139926_21085927.jpg


by momokka | 2017-02-05 11:39 | バリ | Comments(2)

Tegal Sari Superior Room No.5 with 2 single beds(お庭編)

2016年夏に泊ったのは、デラックスルームでしたが、想像以上に良かったテガルサリ。
今回も宿泊2週間前にスーペリアルームのツインベッドの予約がラッキーなことに取れたので泊まって来ました。

(追記:1部屋朝食なし 330,000ルピア(税込)<約3,000円> 夏季は別途チャージ付きます)

場所は、ハノマンの玄関から近いところです。
現地でテガルサリの全お部屋番号とベッドタイプを聞いてきたのですが、間違いがないかもう一度テガルサリに確認して掲載予定ですので場所の地図はちょっとお待ち下さいね。

マップは Tegal Sari ベッドタイプと部屋番号まとめ をご参照下さい。
部屋番号はNo.5です。

e0139926_21113569.jpg
このビューは下のMAPのA方向。スーペリアーツインのD棟(1,2,3,5)と スーペリアーダブルE2部屋で1棟 が並んでいます。


e0139926_21130887.jpg
↑の写真の向かって左側にsuperi deluxe room south area の↓G棟2部屋(8&9)が見えます。
こちらの景色も後ほどUP予定です。





e0139926_21140350.jpg


e0139926_22364453.png
No.5から見える
動画はこちらをどうぞ






↑PCからは入れるのですが、スマホから入れませんね(汗)
暫く、下のリンクをコピペしてYu chubeで見て下さいませm(_ _)m

https://youtu.be/kATO8M0khCE

by momokka | 2017-02-01 23:51 | バリ | Comments(2)

2017年1月のツアー料金とホテル代

e0139926_20301565.jpg
テガルサリはスーペリアツインの2泊分でそれ以外は全て1泊。
朝食は付いていませんが、それ以外は全て朝食付き。
カキアンが異常にお安くなってますが
booking.comでポイントが余っていたのを充当したせいですが、
普通に予約を入れても2500円ぐらいUPするくらいなので大して変わりないですね。


ツアー代金は、関空利用料を含み54800円。
ツアーのホテルは放棄する予定ですが
別途ホテルをとっても一人分だと、ゴージャスを望まなければこんな感じでも十分良い旅ができます♡
10年ぶりぐらいのバリの雨季も楽しみです。
美味しいマンゴー食べられるかな?


by momokka | 2017-01-16 09:02 | バリ | Comments(2)

Tegal Sari の予約の緩さ

寒波襲来の日本。
今日試験の学生さんたちは大変だったでしょうね。
皆が無事で今日も明日以降も実力を発揮できますようにと子を持つ親としては願わずにはいられません。
e0139926_22093370.jpg
ところで本当に突然来週バリに行くことにしました。
一緒に行ってくれる友人がいたからこそ実現したので、友人には感謝感謝です♪
(もちろん、送り出してくれる家族にも感謝しております(笑)
格安ツアー・俗にいうサーファーが泊まりそうな最低ランクのホテルとセットで4泊6日49800円。
来月から燃料サーチャージがかかると言うことも、2,3日前調べていてわかりました(汗)
ツアー料金に関空使用料の5000円弱だけが追加でお支払い済みですが
現地空港税ってここ最近は日本払いじゃ無かったでしたっけ?
関空で徴収されるのかな?昨年夏のは航空券と一緒に支払ったんです。

で、お題のTegal Sariの予約についてですが

①2016夏の予約の時、兎に角メールの返信が遅かったです。
こちらが返信した後、中2日ぐらいあって、そのやりとりのし直し。
希望の空室があったとしても、クレジットカードをお知らせするまでは確定を予約されるものでもないし
かなり、心配しました。

で、今回は日程も迫っているのでメールした後は翌日電話で確認しました。

そして一昨日、Authorization letter(予約委任状)を送ったにもかからず、

『2泊中の1泊しか予約出来なくなった。』と返信があり。

ええ~~~~?って感じです。

前回宿泊で分かったあの緩~い体質。ゲゲッて感じです。
今回は一昨日に先にAuthorization letterを送ったこと、カード番号も書いていたことなどを書いて強気の返信しました。
なんだかんだで2回も電話を入れてるので、

直ぐに返信があり。
当初の2泊連泊で訂正されやっと予約確認書が到着、事なきを得ました。

②実は夏の予約の際、部屋を4部屋取っていて
最初にクレジット引き落としあった後に、部屋が一部変わりチェックアウトの時には合計金額が減っていました。
ややこしかったのは事実ですが
最後のチェックアウトで説明すること20分。
スタッフも2人になり、最初の予約確認書と最後の予約確認書と全部持って行ってたのが功を奏して、この時も事なきを得ました。

つくづく書き物っていうか予約確認書をプリントアウトした物は、必ず手元に持っていた方が間違いないなぁと思いました。
スマホで説明っていうこともできるけど、紙の方が分かり易いですもんね。

Tegal Sariっていいホテルなんですけど
備品もある部屋があったり、無かったり
予約のメール遅かったり、フロントも緩かったりだったので
予約の際は、ご注意下さい。


ずっと予約でお世話になったバリホテルブックさんが、閉鎖されましたね。
こういうことがあるとバリホテルブックさんがあったらなぁと思わずにはいられません。
ベッド巾まで確認して頂いたり空港お迎えがあったり本当に有難かったですわ。






by momokka | 2017-01-14 22:21 | バリ | Comments(8)

Galang Kangin Bungalows でお塩購入とシュノーケル

e0139926_12120466.jpg
2016年7月のバリのシュノーケルとお塩でお世話になったのがGalang Kangin Bungalows
e0139926_12120523.jpg
朝6時半にウブド・テガルサリを出発してルンプーヤン寺院(入口だけ)に行った後に寄りました。
お塩だけの為に、少ない日程の1日が潰れるのが嫌で、
ここ数年は私たちが到着する前にジャランジャランウブドのカデさんにお願いして購入しておいて頂くことが多かったのですが
今年は、同行の友人がシュノーケルをしたい言うこともあり塩の購入とシュノーケリングをセットにアメッドまで行くことになりました。
e0139926_12120603.jpg
ガランカンギンへ到着着後直ぐにディスティをお願いしていたお部屋(海沿いで無いお部屋で、エアコン付きのもの)で女性軍は着替え。
シュノーケルの後も順番にシャワーを使えたので、ディスティ正解でした!


79歳の私の母はシュノーケルをしないのでお部屋で休んでました。

魚もサンゴも綺麗で納得のシュノーケル。
お昼は併設のMaMa Cafeで頂きました🎵
タイチョさんお勧めのチュミチュミゴレンやらカリッと日本のビヤホール・ミュンヘン風のアヤムゴレンやら沢山頂いたのに7人分の昼ご飯が50万ルピア強だったような・・・

我が家はシュノーケルセット持ち込みでしたが友人たちはレンタルです。
シュノーケル2万ルピア(200円弱)
ブーツ3万ルピア(300円弱)

しょぼい水中カメラで撮った写真にアップ出来そうな良さげな物が全くないのが残念。
でも浅瀬でも魚の種類も多く珊瑚の色も奇麗だったので、ほんの1時間のシュノーケルでしたが十分満足できました。
オーナーのむつみさんがいらっしゃって日本語が通じるので、シュノーケルポイントをお聞きしたり大変助かりました。
次回は、泊りで行きたいです!


あ、ちなみにお塩は15キロのズタ袋(中には1キロづつの奇麗な袋に詰めたあります。)を2つ買って帰りました。
15キロの袋のまま、最後のホテルのパドマレギャンで荷物を降ろしてもらった時は、塩のバイヤーだと思われていたと思います(爆)

塩30キロの配分は友人2人が5キロづつ、母が2キロ、我が家が17キロです。
でも我が家の塩もバリ塩のファンに差し上げたので、既に半分は無くなりました~。
※アメッドの塩ですが、今年また値上がりしていました。旅行者がずっと買えるといいのだけど、その辺りもちょっと心配です。


by momokka | 2016-10-23 12:30 | バリ | Comments(2)

サマヤウブドSamaya UbudのメインダイニングScene

e0139926_21330261.jpg


初バリ3人を連れて2016年7月渡バリは、GA883便で到着も初日からグヌンサリのダンス鑑賞を無事決行。

翌日は、8時からTegal Sari からSamaya Ubud のメインダイニング Sceneで朝食でした。


朝食場所はタイチョさんの道楽のススメを頼りに幾つか選択してましたが、結局行けたのはこちらのみ!


好きな物を好きなだけ注文できる朝食です。税サ抜きで150,000ルピアです。
もちろん、飲み物も入っていました。(アルコールは別料金)
(メニューは サマヤウブドのHPにありました。)





e0139926_21175586.jpg
この日のパンケーキは、イマイチ(私だけが注文 泣)

e0139926_21175632.jpg
スモークサーモンスクランブル

e0139926_21175742.jpg
ハムチーズクロワッサン・・・チーズがいっぱいで美味しかったらしいです♪

e0139926_21175862.jpg


e0139926_21175856.jpg

エッグベネディクト・・・食べたことが無い友人たちは喜んでました^^
e0139926_21175998.jpg
付け合わせのみ 後から注文。


e0139926_21180051.jpg
フルーツの盛り合わせは、彩は良かったんですけどあんまり甘くなかったんですよね。

飲み物もラッシィーからフレッシュジュースから8人で訪れているので、全種類飲んでるのでは?ってぐらい注文しました。
もちろん食べ物も写真の他にもオムレツetc

フルーツの盛り合わせとパンケーキと私だけがイマイチな物に当たりお腹いっぱいになり、景色以外はあんまり満足感が無かったのですが
家族も友人も今も良かったね美味しかったねと言っているので結果オーライで選択大正解でした♪

朝の8時から予約して行く人は少ないようで、私たちだけしかいない瞬間もありました。
レストランに誰もいない時は、屋外なのでタバコを吸っても良いとのこと!
8人中2人だけ隅っこで食後の一服をさせて貰っていました。


ちなみに私たちは、ウブドにいる間ずっとドライバーさんをプライベートで雇っていましが
Tegal Sariから車を出してもらうと片道$8と言われました。
なので往復で$16 かかることになります。


Samaya Ubud HPはこちらです。
一番上の写真もサマヤのHPの写真も同じ景色を撮ったものですが実際はもっと広大で、すがすがしい感じです♪
是非現地で見て下さい。

by momokka | 2016-08-26 22:21 | バリ | Comments(2)

バリで子連れも泊まれるスライダー付クラブルームを選ぶ(独り言) 2016年度更新

2010年のアップしたトピでバリで子連れも泊まれるクラブルームを選ぶ(独り言) と言うのがあるのですが
時々見に来てくださってる方がおられるようなので、わかる範囲で更新をば!




★2016年7月パドマホテルアットレギャンのクラブルーム 36,000円(Expedia価格)
クラブラウンジを子どもは利用できますが、カクテルタイムの16:30-18:30は入出不可。
クラブルームの人だけ利用できる朝食会場の S.K.A.I. BEACH CLUB を一緒に利用できます。
もちろんDONVIUも利用できます。
14:30からはクラブラウンジでアイスクリームも頂いたりもOK。
(水着の人は、ラウンジの屋外のカフェエリアで利用できるようです。
最後の方までそれが分からずmomokka親子は、水着での利用はありませんでした)

(カクテルタイムは、キッズクラブの利用無料らしいです。11才の次女は部屋で他の家族と待っていました。)

★一番泊まりたかったのは、2006年と2007年のニョピに泊まったインターコンチネンタルバリ
夏季サーチャージが加算されるとBHBさん で予約をしても大人二人+子ども1人で約$500でした。
インターコンチネンタルは、直接インターコンチネンタルグループへ予約するよりもBHBさんが一番お安いと思いました。
インターコンチネンタルもカクテルタイムは入出不可ですが、クラブルーム客専用のプール横なら子ども同伴で親もカクテルを頂ける
と情報あり。
トリップアドバイザーのコメントで、アヤナよりインターコンチネンタルの方がラウンジのお料理の味は美味しいとか。
私が利用したのは10年前になりますが、その時もインターコンチネンタルのラウンジのお料理は美味しかったです♪
でもスライダーは無いので、小学校低学年はプールだと親が相手もしないといけなくなります。
キッズクラブは広くて割に充実してます。

アヤナリゾートは、クラブルームもスライダーもあるけれど12歳未満の子どもはご滞在できません。
(来年、以降は泊まれる?) 


ウェスティンは、もうクラブルームもクラブラウンジも無くなってしまっています。
 スライダーはあって子ども向けプールですけどね。


グランドハイアットは、クラブルームはあるけれどラウンジはしょぼい模様。その割にお高い。
 私が調べた時で35000-45000円ぐらいでした。
 グランドハイアットのスライダーもナカナカ良いです。大きな子も小さな子も結構楽しそうに遊んでいました。

ヌサドゥアビーチのクラブ(パレスルーム)も子ども不可ですね。
スライダーもありません。


ニッコー(ラウンジは1日中×)でもスライダーがある。大人は水着のまま、ラウンジが利用できるらしい。
 nonamihoさんのこちらのトピでラウンジの雰囲気をご参考に♪ 
 クラブルームの人は、朝食はブッフェ会場で子どもと一緒には食べられますがラウンジでは子ども入出不可なので一緒には無理ですね。
 友人の話ではクラブラウンジの料理のお味は普通?
 こちらもパドマ並みにクラブルーム料金は他と比べると安かったです。
 早めに予約すれば、割にリーズナブルなお値段で泊まれると思いますが、ラウンジ不可なのがネックですよね。


パン パシフィック ニルワナ バリもスライダーもあってプールは大きいです。そしてクラブルームもあります。
 でも、こちらも12歳以下の子どもはクラブ・ラウンジは利用不可ですね~(汗)



スライダーもあってプールが楽しそうで、尚且つラウンジのあるホテルってざっと↑ぐらいでしょうか?
元々クラブラウンジと言うのは、ビジネスマンの為に作られたところなので、子連れが利用しようと言うのが間違いなのは分かっています。
が、それでも偶にはホテルを出ずに、まったりしてみたいと思うのですよね~。

クラブラウンジは、沢山の人がいなくてガサガサしていない感じが私は好きです。

今年初めて、パドマに泊まりクラブラウンジも利用しましたけれど、
(今は変わっているかもしれませんが)インターコンチネンタルほど美味しくなかったけれど価格が2/3なので、比べちゃダメかな?!
来年は、バリに行けないと思います。
次女が12才以上になったら、もう一度インターコンチネンタルののクラブルームに泊まってホテルを出ずにゆっくりまったりしたいなと思っている今日この頃です。



追記
コンラッドバリは、クラブラウンジがありますがラウンジ利用は子供不可でスライダーもありませんが大きなプールは喜ぶだろうなと思います。
子供はラウンジは利用出来ないけど、ティータイムが戴ける場所があるそうで、どなたか利用された方がいらっしゃったら教えて下さいm(_ _)m


それからクラブバリミラージュはクラブラウンジは無いけれどオールインクルーシヴシステムがあるのに家族連れには選択肢の一つになるかもしれませね〜〜。


by momokka | 2016-08-25 23:16 | バリ | Comments(2)