「ほっ」と。キャンペーン


旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のコメント

海外でスマホとSIMの購..
by umi_bari at 11:26
* daveさん* ク..
by momokka at 08:50
*miyoさん* La..
by momokka at 08:45
*アラックさん* アラ..
by momokka at 08:41
結構好きです、クラクラバ..
by dave at 08:29
お粥食べたいなぁ。 コ..
by yur-cafe at 22:31
老大さんですね、クタに泊..
by umi_bari at 08:17
*鍵コメさん* 承認制..
by momokka at 19:44
*shougachanさ..
by momokka at 19:42
*ヒヨコさん* そうな..
by momokka at 19:37

タグ

(179)
(121)
(106)
(71)
(70)
(62)
(59)
(51)
(44)
(37)
(29)
(27)
(23)
(22)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

お気に入りブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:バリ ( 179 ) タグの人気記事

バリSIM使って日本で電話使用出来るんだ(@_@)

e0139926_08493812.jpg


2017年1月にバリでSIMとプルサ(前払い通話利用分)を購入しました。
simPATI社のものです。



このスマホは海外でしかsimを入れて使用しないスマホです。
そのスマホが帰国してからも何度も電話会社やケンタッキーからSMSが届いてて、先日マジマジとスマホを見たら
一番上のwifiの通信状況の横に電話用?電波がぴこぴこ動いてて


マサカ電話使えないよね?



って思いながら自分の日本でいつも使用している電話に掛けたら

プルプルと、
そして我が家のテレビの音が聞こえて来ました。


simPATIと日本の通信会社と契約があって使えるんですかね?

その後、プルサの残数が100円ぐらいになってしまってたので、今はどこへも掛けられませんが
バリにいる時に多めにプルサを購入して
1ヵ月に1度の割合で電話利用すればSIMは死なないってことになりませんか?
(バリで購入したSIMの利用期限は最近は30日のようです。昔は3か月だったのに・・・
なので1か月に1回ほど利用すると使用期限が延長できて次にバリへ到着した時に利用できるってことに!)


ただ、simPATIのSIMが日本のどこでも使えるのかがわかりません。

PS・帰国してからもプルサの残数確認できました。




by momokka | 2017-02-23 08:57 | バリ | Comments(1)

バリ到着日はLaotaで晩御飯〜〜

先週、眼瞼下垂症手術と言うのを取り合えず左目だけ受けてきたmomokkaです。
むか~しむかし、20歳の頃に(私にもそんな時代があったのだ)
初日者テニスプレーヤー同志の試合で、目にボレーを受けてしまったのが多分原因。
最近、左目だけ空きが悪いことに(要するに瞼が下がっている)気が付いて
もしかして『保険適用?』なんて気分で神戸の有名な眼科に行ったら、案の定保険適応OKで
左目だけすこ~し大きな二重になってしまったmomokkaです。
まだ4日目で抜糸もまだなんで、右目は一体どうなることやら・・・。


ところでお題のLaota 本店へ先月行って来ました。
バイパス沿いの支店の方に昨年行きましたが、スティームボードが無くてガッカリだったので
今回はバリ島へ入国して直ぐ、そうお腹も空いていないのに本店へ無理やり訪問です。


↓写真は、多分ハタかなんかのスティームボードです。
蒸した魚に、オイスターソース味のオイルが掛かって香菜を乗せたお料理です。
これが、あっさりしてて美味しいのです。




e0139926_09344533.jpg

あまりの美味しさに食べ終わった写真しかありません。ごめんなさい。
チンゲン菜のオイスターソース炒めにエビチリ、ガイドのカデさん鉱物のコーンスープです。

写真に載っていませんが、もちろん名物お粥も食べました。
確か、海鮮粥だったかなぁ~。
結局、ウブドへ行く途中に車に酔って全部亡き物となってしまいましたが
懲りずに又LAOTAへ行きたいmomokkaです。

空港からは、混んでなければ直ぐ到着しますよ~。


e0139926_09344600.jpg

Laota

住所:Jl. Raya Kuta 530, Kuta, Indonesia

+62 361 7429068




by momokka | 2017-02-21 23:55 | バリ | Comments(4)

昨今のバリDFSとタクシー事情

e0139926_09370225.jpg
バリ島内を最近見かけるhttp://ja.kura2bus.com/page/about-kura-kura-busって
JCBカードを持っていたら無料になるってご存知でした?

前回ツアーでバリへ訪れた友人から現地で教えて貰いました。
ツアーって最近全く使ったことが無いので、こういう情報って漏れるんでよね。

HPから会社概要を確認するとJTB母体の運営のようですが、このバスが復旧しているせいか一つ問題が・・・。

2015年夏にDFSに行った時は、まだ走り始めだったと思います。この時は、タクシーがメーターで乗れましたが


2017年1月の時には、乗ろうとすると『スミニャックで10万ルピア』と言われました。




結局、JCBカード携帯の友人と二人なので、私は2万ルピアを払いKURA-KURA BUSに乗って帰りました。
このクラクラバスは、ウブドも行けちゃいます。(ウブドだけ予約が要るそうですのでご注意を!)
で、初バリの日本人の多くはこのバスの3日券なんてもらって利用するみたいです。
HISはHISで自分ところのバスを運営してるようです。

uberなんかも昨今は出て来ましたし
お陰できっとタクシーの利用率減ってるんじゃないかな?
だから10万とか言われちゃう?
2016年バイパス沿いのLaotaで食事によんでもらったタクシーにもメーターでなく行きは17000ルピアの距離を50,000ルピアとか言われちゃたり。

私は、バリでは結構タクシーを簡単に何度も利用してたのでちょっとショックでした。
だってホテルの真ん前まで行ってくれますから荷物が多い時にはラクチンなのです。

とは言え、両行会社のバス事態は上手く利用すればとっても便利だと思います。


※初バリの人や女性一人旅の人は、クラクラバスを利用することを前提に宿をとると移動が楽かもしれません。
 実際、スミナックスクエアに近い宿だった私たちは、スクエアで下車してホテルまで簡単に帰りました。
 それとJCBカードをお持ちの方は忘れずに!


by momokka | 2017-02-15 11:17 | バリ | Comments(10)

Clear cafe (ハノマン)で人参飲んで元気百倍

e0139926_11341443.jpg
 
長女に行って来いと言われてたCaramal を探してた時、突如ハノマンに不似合いなモダンな玄関お店が出現。
いつものスパ RESTU SPAの帰りに寄ってみました。

私が注文したのは Jiaogulan って飲み物。
パワードリンクって書いてて、jinsenって書いてあったから、朝鮮人参が入ってるのかな?と思って恐々挑戦!

意外や意外、人参は全然気にならない美味しい飲み物でした。
そして、このジュースのお陰でウブドに来る時に車酔いして体調は悪かったのですが、これを境に一気に元気になったような
(いや元気にはなったのですが、結果帰国してから食あたりになってるので、過度の期待はしないでくださいね(笑))  
e0139926_11383229.jpg
玄関で靴を抜いで、預かり番号札をもらいます。
白人さんはそこらじゅうで、寝てはりました。
こういう所で長居してる白人さんはよく見かけますが、ゴロゴロしてるアジア人は皆無ですね。
居心地いいんですよね~。
KAFEもいつも一杯だし、あれでお店がやっていけるのか観ててちょっと心配になりますが
どこも繁盛してるので、大丈夫なんでしょうね~。日本でも出来ないかな?ごろごろカフェ。

e0139926_11361845.jpg
e0139926_11372014.jpg

↓2階
e0139926_11382552.jpg
友人と来た2回目に座った場所。
飲み物はもちろん朝鮮人参入りジュース。
e0139926_11392010.jpg
e0139926_11394178.jpg
e0139926_11393529.jpg
トイレもとっても綺麗ざんした。
特にこの水道の蛇口オシャレでしょう?
動画を撮ったら、下のタイルに水が跳ねてびしょびしょになったmomokkaです。

動画はこちら
  

by momokka | 2017-02-13 01:00 | バリ | Comments(6)

Tegal Sari Superior Room No.5 with 2 single beds(お部屋編)

e0139926_21071779.jpg

(2017/1/24)
GA883便で到着してLaotaに寄ってからチェックインしたので、この日はもう夜でした。
暗い中、お部屋に入ると意外や意外天蓋が設置されていました。
そう言えば、2016年に泊ったデラックスルームにも天蓋が増えていましたね。
日々リニューアル&グレードアップを試みてるテガルサリって素晴らしいです。

ドライヤー
バスタオル2枚とフェイスタオル1枚、ハンドタオル2枚
浴室には、ボディーシャンプーとシャンプー。
電気ポット(写真忘れました。ごめんなさい)
などもあります。

バスタブの排水が悪くて、一度貯めると水がナカナカ抜けないので次の人は直ぐに入れないのが少々問題でしたが
この点はスタッフに伝えました。
私は気になりませんでしたが、お湯は出ましたが温度は安定したりしなかったり。

朝はこんな景色が見れますし、私には充分なスーペリアールームNo.5です。
この部屋がコネクティングだったら家族使いに持ってい来いなんですが
テガルサリにはコネクティングは無いようで、それだけ隣の声も入って来にくいという利点。
お庭の作りにしてもプライバシー重視されてる所以でしょうか?

もし、小さな子連れなら階段が石なので、1階が良いと思います。
No.1と2は隣合わせの1階なので、ツイン同志ですが小学生ぐらいの家族連れには使い易いかも?
我が家みたいに大きな子連れ家族なら1と5(1の上が5です)、2と3(2の上が3)というのも良いかも知れません。
ダブルで良ければ、No.6と7も良いかもN0.1と2と6は近い距離ですから、それもOK
前に広がる向こうは田んぼです。
絶対入って来ないとは言い切れない(私はあまり気にならないですが)ので
女性の一人旅は、戸締りはしっかりをオススメします。

とは言え、モンフォレの玄関に向かって歩いてる時、各お部屋の場所を少々確認しながらウロウロしてたら
スタッフが声を掛けてくださったり、その後マネジャーらしき人が案内を申し出て下さったり
何しろスタッフに一回も会わないという事がないので、防犯面でもかなり気を付けているような感じでした。
e0139926_21074308.jpg
e0139926_21081877.jpg
e0139926_21084012.jpg
e0139926_21085927.jpg


by momokka | 2017-02-05 11:39 | バリ | Comments(2)

Tegal Sari Superior Room No.5 with 2 single beds(お庭編)

2016年夏に泊ったのは、デラックスルームでしたが、想像以上に良かったテガルサリ。
今回も宿泊2週間前にスーペリアルームのツインベッドの予約がラッキーなことに取れたので泊まって来ました。

(追記:1部屋朝食なし 330,000ルピア(税込)<約3,000円> 夏季は別途チャージ付きます)

場所は、ハノマンの玄関から近いところです。
現地でテガルサリの全お部屋番号とベッドタイプを聞いてきたのですが、間違いがないかもう一度テガルサリに確認して掲載予定ですので場所の地図はちょっとお待ち下さいね。

マップは Tegal Sari ベッドタイプと部屋番号まとめ をご参照下さい。
部屋番号はNo.5です。

e0139926_21113569.jpg
このビューは下のMAPのA方向。スーペリアーツインのD棟(1,2,3,5)と スーペリアーダブルE2部屋で1棟 が並んでいます。


e0139926_21130887.jpg
↑の写真の向かって左側にsuperi deluxe room south area の↓G棟2部屋(8&9)が見えます。
こちらの景色も後ほどUP予定です。





e0139926_21140350.jpg


e0139926_22364453.png
No.5から見える
動画はこちらをどうぞ






↑PCからは入れるのですが、スマホから入れませんね(汗)
暫く、下のリンクをコピペしてYu chubeで見て下さいませm(_ _)m

https://youtu.be/kATO8M0khCE

by momokka | 2017-02-01 23:51 | バリ | Comments(2)

バリカシューズのキャラメルポップコーン売り切れ続出

バリ最終日に食べた生サラダでやられたみたいで
帰国した夜から1日伏せってました。

前のこのトピ
時に比べたら、微熱だったし嘔気も少なめで
復活も早かったですが、あの雑巾を絞るみたいな胃腸の痛みは何度経験しても辛かったです。

早速ですが、家族抜きの友人との初バリ旅。楽しかったですぅ~~~。
Owl House
の方にも、いつもと顔付が違うと言われるぐらいノビノビと楽しませて頂きました。

お題のバリカシューズのキャラメルポップコーンですが
(番号は行った順番です)

①ウブドのデルタデワタ 9,450ルピア 
②ウブドのCOCO(ハノマン) 11,000ルピア 
③クロボカンのル・チョコレートの隣のスーパー 14,000ルピア 
④スミニャックのCOCO 12,000ルピア 売り切れ
⑤スミニャック アースカフェマーケット 13000ルピア
⑥空港DFS 3ドル

ウブドから離れれば離れるほど高くなるって構図で、良心的価格のお店は売り切れでした。
デルタデワタも私は18個買い占めちゃったので、この後売り切れだったと思います。

それにしても9,450ルピア(約90円)で売ってるものが空港では、3ドルって恐るべし。
同じ商品でもロゼラティ(ハイビスカスティー)は空港で昨年購入した5ドルと値段は変わって無かったので、キャラメルポップコーンだけ上がってると思われます。
購入したい時は、見つけた時に早めに購入をオススメしま~す♪


e0139926_20283843.jpg



e0139926_20301897.jpg

by momokka | 2017-01-31 21:02 | バリ | Comments(4)

KAFEで初cold press juece そして青痰

e0139926_00075762.jpg



e0139926_00075838.jpg


日本では、珍しいcold press juice をウブドのKAFE でトライしてみました。
Holy green を注文‼️

タンジェリンと林檎が入ってるから、美味しいかな?不味くないかな?と思って注文したけど、パセリの味しかしませんでした。・°°・(>_<)・°°・。

でも、アップルパイは料も多くて変わらず美味しかった。

そして、帰りに階段で3段ぐらい落ちました。スコールで濡れてたのか、ボーぜんのmomokka。
なんとか臀部と肘と青タンだけで済みました。






by momokka | 2017-01-25 23:28 | 美味しいもの | Comments(2)

ツアーに付いているホテルと送迎の放棄について

e0139926_19220295.jpg




次回の旅行は、ツアーです。
ホテルは最低ランク・送迎つき。
でも、全部放棄しようと思ってます。


元々、知人の添乗員の人に
10年ぐらい前に『ツアーの行程を放棄しようとしたらダメって言われた。』って話した時に
『そういう事は強制できないはずなんだけどなぁ。』って言われたのが発端。

H25年3月の友人たちの旅行の手配をした時は、
『本当は、ダメなんですけどねぇ。』言われながら出発の1週間前ぐらいに再度言って下さいと言われてOKでした。

で、今回は
出発の1週間前に言ってみてら

『送迎だけの放棄は可能ですがホテルもとなるとツアー時代をキャンセルさせて頂くことになる』との返事。



↑は2004年の記録のようですが、現在旅行会社に勤めてる人に確認しても同じような解答でした。



今回に関しては、既に往復の送迎の放棄に関してはサインしました。
(上記写真の 離団に伴う承諾書 送迎放棄 )

元々完全web予約でホテルバウチャーもありません。
友人が、ツアーの最低ランクのホテルを見てみたいとも言っているので
一旦、ホテルへ行こうかなと思っていますが
そうでない場合は、電話で伝える予定です。

一つ問題があって帰国便になんらかの変更があった場合
ツアーのホテルに泊まらないと連絡が来ないということがあると困ります。
なので、今回も航空会社に電話を入れて全日程のホテルの名前と電話番号を伝えました。
変わらない電話番号とかあったら、一番良いんでしょうけどね。
普通はないですよね?

ガルーダインドネシア航空の場合、24時間前からインターネットチェックインができるので
その時にもメルアド登録しますから予定のエアーの変更の場合は、登録のメールに連絡くるかな?と思ったりもしています。

私の様に英語が上手じゃないとか、子連れとかの場合は
ツアーを利用しない場合は、必ず頼れる人を現地で作ってから離団ということも大事だと思います。
(ホテルは現地代理店さんで頼むとか、日本人スタッフのいるホテルを利用する等々)
過去に友人の旅行をセットアップした時は、必ずバリホテルブックさんを利用していたので全然心配が無かったのですが
これからは、日本人スタッフ在中のホテルを選んであげないと仕方がないかなあと思う今日この頃です。


★明確な旅行会社一般の規定とかは今も無いようですし
 旅行会社に寄ってホテルキャンセルの受入れは色々みたいだし
 その時、その時の状況で上手に利用するしかないかな?と今のところ思います。


by momokka | 2017-01-23 19:39 | 航空会社 | Comments(6)

我が家の旅のお供(子連れバージョン)

e0139926_20025677.jpg
旅のお供に漢方。
次女は、お腹にいる時から私は漢方を飲んでいました。
写真の小建中湯という漢方は子ども用です。
次女が漢方を飲み始めたきっかけは、1才のころより滲出性中耳炎という病気になっていたからですが
インフルエンザの時期や旅の前からとか大事な時期には、特に真面目に飲ませます。
(普段は中耳炎がちょっとよくなるとサボってました。(汗)


で旅で一番困るのが病気なのすが

↑の経験はあるものの、↑の経験以外で大事な大事な旅の時間を棒に振ったことはありません。

(小建中湯は保険適用されればひと月1500円ぐらいで貰えます。)
もし漢方が飲みにくい場合は、R1のヨーグルトなど免疫力を上げるものを取るのもいいと思います。

ちなみに私用(大人用)は
麻黄湯(ウィルス用)
葛根湯(悪寒の時)
桔梗湯(喉が痛い時)
清肺湯(咳が出た時)
そして、下痢吐き気で痛い思いをしたので 五苓散は必須。
便秘用に酸化マグネシウムなどなど。








by momokka | 2017-01-20 20:28 | バリ | Comments(0)