旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

*アラックさん* 住ん..
by momokka at 10:02
旅先で市場訪問、これぞ旅..
by umi_bari at 09:28
*アラックさん* 一緒..
by momokka at 00:34
柔らかそうで、大きなお肉..
by umi_bari at 06:40
*アラックさん* 肉離..
by momokka at 20:35
ベルボーイさんに、きびき..
by umi_bari at 23:08
*アラックさん* そう..
by momokka at 17:09
たまの贅沢の豪華なお部屋..
by umi_bari at 05:07
*アラックさん* 次は..
by momokka at 23:57
エビがいっぱいのチャーハ..
by umi_bari at 22:49

タグ

(188)
(136)
(114)
(74)
(72)
(62)
(59)
(54)
(52)
(44)
(31)
(29)
(27)
(23)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾出稼ぎ、ぼっち放浪記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:Paris ( 19 ) タグの人気記事

パリのお土産を頂きました(備忘録)

職場の人と、お友達がParisから帰国したばかりの今日この頃です。

11月に長女の希望でミモレットをパリで買って帰ったのですが
意外や意外夫がとっても気にって
ちびちびお酒のつまみに食べていました。
なので、
ご自宅の分を買われると聞いたので
我が家の分もお願いしてました。

e0139926_19595531.jpg


ミモレット2種。
そしてバターも!LESCUREというお勧めのバターだそうです♪
前回のパリで初めて食べてエシレに、BORDIERのバター、そしてLESCURE
バターが大好きなだけに舌が肥えてこまります^^;


e0139926_2002058.jpg

こちらも前回パリで探せず終いだったアルガンオイル
モロッコへも行ったことのあるお友達がパリをあちこち探してECC CERTマークの付いた100%モロッコのアルガンオイルを見つけて下さいました。*^O^*

e0139926_2004513.jpg



そして↓は、職場の上司からのお土産です。
クレープロールと言う名前になってますね。
ベーコン味のチーズをクレープで巻いてサクっと仕上げたお菓子。
かなり濃厚です。
こちらもワインのお供にした一品です。
e0139926_201299.jpg



自分たちの旅行では、お買いものの時間が全く足らなかったので
ホントにありがたいお土産ばかりです♪
by momokka | 2013-03-06 20:14 | Paris | Comments(2)

Poalaneのパンを買いまくりとParisのクロワッサン

前トピマカロンと同じく楽しみにしていたのが、本場のクロワッサン!

最初は、カフェマゴでクロワッサンを頂いて超感激♪
なんでもモンマルトルのパン屋さんから運んでもらってるとか・・・。
どのパンも美味しかった♪

e0139926_10324748.jpg

次はピエールエルメに行った時に、薔薇風味のクロワッサン・イスパハンがあると聞いていたので1つ2€を購入。
流石ピエールエルメ!
しっとりさっくり、すっごく美味しかったです。2€でも全然高いと思わなかった。


そして芦屋にもケーキ屋さんとしてあるミュロー。
こちらのアップルパイも美味しかったです。
ふわふわサクサクでした。


最後は帰国の日に家族に買ってかえろうと思ってたんですが
サンジェルマンデプレ界隈で月曜朝の7時から空いているパン屋さんは老舗のPoalaneしかなくて、歩いて15分ぐらいでしたが買いに行きました。
ホテルを出たのは6時40分ぐらいでしたから、外は真っ暗で車もあまり通らない状態(汗)
幸いなことに私はおばちゃんなので、そう狙われることもないかと周りにドキドキしながら歩きました。
7時前に到着したら、もうお店がオープンしてました。

中には既に日本人の母娘がお買いもの。
小さな店内です。

まずは、東京のデパートで空輸して5000円で売っているというパン ド カンパーニュ(田舎パン)を8.5€ほどで購入。丸々1こ。
クロワッサン1€は20コ。(店員さんは目を丸くしていました。)
あと有名どころのクッキーとレーズンのパンとかを買って全部で54€のお支払。

e0139926_2264313.jpg


妹家族の分を入ったクロワッサンですから、パンは大きなカバンで機内持ち込みいたしました。
しっかし、パン ド カンパーニュ(田舎パン)が半端なく重かったのです。
あんなにパンを買って帰る日本人は私ぐらいでしょうか?
結構皆に、同行の母にまで馬鹿にされましたよ(笑)

でもね~。本場のバターと小麦を使ったパンを帰国後も暫く堪能することができました。
あれ以来、小麦の味に目覚めた感があるmomokkaです。
今までは食感だけで食パンを食べてたのかも?と思うほど。
美味しいパンとバター最高♪


<POILANE (ポワラーヌ)>

住所:8,Rue du Cherche Midi -75006 Paris

電話:01 45 48 42 59

休:日
by momokka | 2013-02-12 01:43 | Paris | Comments(6)

本場のマカロンなら本当に美味しいのか?

e0139926_9415224.jpg


心斎橋にドロワイヨができた時に、マカロンを頂きました。
その時は美味しかったんだけど、次に行った時、美味しくなかった(汗)

長女が好きで神戸のケーキ屋さんとかで買ってくるのを味見させてもらってたんだけど、美味しいのもあるけど高すぎるっていうのが私の見解でした。
で、常々本場のマカロンの価格と味はどんなもんどろうって思ってたので、11月のparis行きはマカロンの食べ比べも課題だったんです(笑)

結果
1位 ピエールエルメ
2位 ラドュレ
3位 アンジェリーナ

てっ言うか上の3つしか食べてないんですけどね。


ピエールエルメはダントツ美味しかった~~~。
フワフワのほろっカリって感じ。
中のクリームも上品な感じ。
めちぇめちゃ繊細な食感だったので、日本へお土産で持ち帰りは難しいかもしれませんね。

2位のラドュレは、外側が結構しっかりしてます。ピエールエルメに比べれると固い。
そして甘いです。
その当たりが、お土産に売れるゆえんかも?と長女と話していました。


そして3位アンジェリーナは最悪。
甘い甘い甘い。
繊細さは全く感じられず。

上記3店は、持ち帰り時間はほとんど無しの状態で食べています。
湿気の多い日本では、難しい商品だなぁっていうのが一番の感想です。


大体1.7€ぐらいだったかしら?1.7×130=220円(2/11現在の€購入レート)
もし自腹で買うならピエールエルメぐらいかな?

試せるならアオキサダハルとか本場のダロワイヨを食べてみたかったです。
by momokka | 2013-02-11 09:55 | Paris | Comments(0)

イモトのWIHIを借りてparisでネット(エクスコムグローバル株式会社

e0139926_2314210.jpg

最近の私の海外旅行の傾向は、旅行用の携帯に現地でSIMと電話使用分を購入して電話をフルに使うってのが通常だったのですが、PARISはホントに短い滞在期間だったので、SIMを購入する時間ももったいなくて、エクスコムグローバル株式会社でWIHI用のルーターを契約して行きました。

6日間で7000円ぐらいだったかな?

ルーターを使って利用したのが私のなんちゃってiPhone3gsと長女のiPhone4sです。


で結局どうだったかって言うと
電池が足りなくて半日しか持たず、いつもここって時に利用しきれなかった感あり。
それからスカイプで画像出すには、レンタルルーターでは無理な場合が多かったです。

充電池に関しては充電池1つでiPhone3gsと長女のiPhone4sとルーターの3つをまかなえると思うことが間違いでした。充電池はそれぞれに要ります。絶対!


それからParisのホテルは大概ネットの環境があるようで、私の泊まったClement Hotelもありました。
そして、日本の家族とスカイプする時は、結局ホテルからしかできませんでした。

ParisもBaliもカフェなどでWIHIが行き届いているようだけど、日本と比べると電波が弱い気がするのは私だけ?どうしても利用したい時は、結局スタバになっちゃうのよね?充電するっていう意味でも。
でも折角他所の国に来ているのに今回はスタバにどうしても寄りたくなくて、今回は全然立ち寄りませんでした。まぁそんな時間の余裕も無かったのですが(笑)


ちなみに
台北でSIM契約する時は、2台で1時間ぐらいかかりましたし
BALIのウブドで30分ぐらい
アンコールワットの時は、5分。
KLのLCCTでも人がいっぱいで45-60分かかりました。


電話があるとね。タクシーに乗っても、行きたいお店に電話して、運転手さんに携帯を渡すだけで行けてしますので、便利なんですよ。後はSIM購入の時間を取れるかどうかが問題です。
by momokka | 2013-02-09 23:11 | Paris | Comments(5)

ヴェルサイユからの帰り方はバスが楽ちん♪

ヴェルサイユまでの行きの大失敗はまたも珍道中・ああヴェルサイユまでは遠かった(備忘録)をご覧ください。


e0139926_21321627.jpg



行きに歩き回ったせいで、帰りのバス乗り場を確認することができました。
ヴェルサイユの前の通りはとっても広いですし、途中から行き止まり?みたいな感じでもあったので行きに乗り場を確認できたのは不幸中の幸いだったかも知れません。
↑地図にも書いてますが、ヴェルサイユから向かって真ん前の大通りAvenue De Parisの右側道路にバスが停まります。
横断歩道を渡っている時に、171番のバスが近づいてくるのを発見!

老いた母を又走らせました。

こちらが始発なので無事3人座りました。

バスは終点・メトロの駅 Pont de Sevres まで 30分ぐらいで到着です。

メトロにさへ乗れば、市内まで簡単に出られます。
実際乗り換えはスムーズでした。

私たちは、カールージュに乗るために、9番線メトロに乗って、Trocaderoで乗り換え6番線Charles De Gaulle-Etoile で下車し、エッフェル塔の下まで向かいました。

e0139926_2150167.jpg
e0139926_21505346.jpg


バスに乗って注意することは、座る場所ですね。
やはり入口付近は避け、座っていても鞄はしっかり持っていること。
後ろから手が伸びることもあるそうなので、後ろもある程度気を付けなくてはなりません。



でも、行きのRERに比べれば危険の雰囲気は↓ですね。
土地の人が、自分たちの移動のために乗っている感じは伝わりました。


このバスに乗れて良かったのが、街の風景!
これぞ、Parisの郊外って雰囲気が楽しめて良かったです。
パリ市内もできるだけバスを使いましたが、外の景色が眺められるので良かったですよ♪

e0139926_21521138.jpg
e0139926_21525014.jpg
e0139926_21533896.jpg


171番バスでも行き方は、フランスツーリズムさんのこちらのサイトに詳しく書いてあります!
by momokka | 2013-01-19 22:17 | バリ | Comments(1)

またも珍道中・ああヴェルサイユまでは遠かった(備忘録)

最後にマップがあります。
e0139926_1685713.jpg

11月のParis記録ですが未だ終わらず、長女が再訪するかも知れないので失敗談を備忘録がてらUPさせて頂きたいと思います。

お世話になったサイトのフランスツーリズムさんでは、『ベルサイユに自力で行く為には、防犯面・分かり易さを含めバスがお勧め』と書いてありましたが、時間短縮を考えパリの電車RER(地下鉄でなくてJRみたいなもの?)で行くことにしていました。

パリへ到着3日目RERのサンミッシェル駅まで行くのも、実はすったもんだしたんですが、サンミッシェルからヴィルサイユまでの電車がねぇ~大変だったんですよね。

サンミッシェル駅に着いたら、切符売り場のお姉さんに

『ヴェルサイユにはどれに乗っていったら良いか』


を訪ねたところ、私がパリの交通の検索サイトで調べた結果と同じ9時14分発でした。
それに乗ろうと9時から待ってたんですが、電車は時間通り出発せずに、ちょっとずつズレて行くのかホームの掲示板で分かります。

だんだん不安になって、知ってそうな人を探してホームを歩いていたら、イタリア人らしき男性二人組がパリ人らしき夫婦にヴェルサイユの行き方を聞いていました。
で、耳を傾けていると私が乗ろうとしている電車が違うらしいんですよね。

一旦は乗ろうとしたのですが
そのフランス人夫婦に止められた乗るのを断念。
オカシイなぁと乗り過ごすこと2本。



またまた、切符の受付嬢に確認して、最初と同じ電車で良いことがわかり当初の40分遅れで乗車。


30分-40分で終点で着くはずと乗り込みました。
終点ではたくさんの人が降りて、半分以上の人がどこかへと消えて行きましたが

降りた駅は、終点のヴェルサイユ・リブゴーシュ駅ではない?

『?????』

結論から行くと、最初調べた電車だと乗り換え無しだったはずだが、私たちが乗った電車の場合ヴェルサイユ・リブゴーシュ駅に行くには1つ前の駅の駅で降りなければならなかったみたい!


その名も忘れた終点駅にボー然と立ち尽くす人30人弱。
その内の何人かに英語で聞いてみたが、皆ヴェルサイユに行きたい旅行者であることがわかり、がっかり。

次にmomokka同じホームの電車に乗って市内に戻る人を尋ねてみると3人目の東洋人がやっと教えてくれた。

『向こうのホームに行ったらいいよ』と


ああ、自分たちの乗ってきた電車で別にホームがあることが全く見えなかったのです。

そのことを家族や、一緒に電車に乗った日本人カップルに告げるとホームにいた他の外人30人が私たちの日本語の会話もわからないのに皆がmomokkaの後に付いてくる付いてくる。


ああ、これって4つ下の妹が小学校入学の後の初めての朝礼で『お姉ちゃん、どこに並んだらいいの?』とクラス40人を引き連れて聞きに来たのを先導したのに近いかも?なんて思いながら・・・。
階段をくぐりぬけホームの乗り換えに移動しました。



やっと乗り換えの電車に乗って一息。

次の駅の名はシャトーChantiers駅。


私たちの降りたい駅はヴェルサイユ・リブゴーシュ駅。

『あれ?違う・・・』



慌てて隣のフランス人のおばさんに聞いてみらところ


『シャトーに行きたいなら、次よ!』って冷たくあしらわれました。

シャトーって駅?ヴェルサイユ・リブゴーシュ駅じゃないけど、仕方がないからmomokka降りようとしたのに
仲良く同行していた日本人カップルにガイド本見ながら



『マップを見ると違いますよ!』



と声をかけられ
momokka降りれば良かったのに、降りなかったんです。



そして私が乗り換えの時に引き連れてきた人たち皆降りて行きました(泣)
残ったのは私たち5人だけ。


次の駅は遠かった。



その間、山奥に入るような景色と共に、遠くにヴェルサイユの池が見えるような????


やっと絶対違う
と確信したmomokka団体5人様は、次の駅で降りました。


そしてまたまた今ホームに上がってきた優しそうなフランス人老夫婦に訪ねると


『シャトーは反対方向よ!』


と言われて

その方たちと一緒に元来た方面に戻り
(やっぱりさっきのヴェルサイユの庭だったのね。)さっきの景色を再度見ながら
老夫婦に


『ここで降りなさい!』


と再度教えて頂き、とっても親切な老夫婦に何度もお礼を告げながら、さっきとのシャトーで降りました。



シャトーって駅は実は、ヴェルサイユ近隣の3つの駅の中で一番遠い駅だったので、全く頭に入れてなかったのです。
なので降りたら降りたで、また不安。
再度駅に来た人に確認したら、一本道とのこと。時間は15分ぐらい。
e0139926_1613233.jpg


そして一本道だったんですけどね~。ヴェルサイユの入り口までは速足でも20分かかりましたよ。

ヴェルサイユへ到着するころには足は棒のように(はぁ~)

この時ほど歳の割に健脚な74歳の母がぽっくり死ぬんじゃないかと思ったことはありませんでしたね。

9時前ににヴェルサイユに到着する予定が
結局10時40分。

足を踏み入れたヴェルサイユ宮殿は人でごった返しておりましたとさ。

momokka格言。
①フランス人もBali人と同じように知らなくても知ってるような道案内をすることがある。
②道に迷ってる人同志は力を合わせても2にならない。1.5にさへならない。
③ハプニングは、親切が身に染みて良い思い出となる



最後までお読み頂きましてありがとうございました。

マップはこちら
by momokka | 2013-01-12 16:20 | Paris | Comments(2)

おーシャンゼリゼ♪ (クリスマスイルミネーション)

e0139926_20392221.jpg


パリに到着が11月22日でしたが、その前日からシャンゼリゼがクリスマスイルミネーションに!

夜遅くまで、お店もたくさん出ています。連日の観光で足が棒になってるのに、またしても棒・・・。
とは言え、見たこのないお店もあって面白かったです。
スリに用心用心!

子どもを連れて行ったら喜ぶだろうなと思いましたが、それはそれで隙だらけになるし、大変だと思います。

大人だけでシャンゼリゼがクリスマスイルミネーションが見られて、ラッキーでした。
ワイン屋さん
e0139926_20275895.jpg


マトリョーシカ
e0139926_2029295.jpg


ドイツハム?
e0139926_20292365.jpg




e0139926_2029489.jpg
e0139926_20302745.jpg
e0139926_20311266.jpg
e0139926_20314461.jpg



バリ島でも売ってたらしいけど、息子のお土産に1つ!
e0139926_2032261.jpg



e0139926_2032251.jpg


子ども用の移動遊園地。こういうの日本でないんですよね。
遊園地も無くなっていってるしあったらいいのに。
e0139926_20325666.jpg


*こちらに行く場合は、帰りの交通のことを忘れずに。
お店は夜遅くまでやってますが、タクシーかメトロになります。
私がジュニアスリ団にあったのはここの帰りでした。

帰り交通手段は?
by momokka | 2012-12-24 20:54 | Paris | Comments(0)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(サン・ジェルマンデプレ教会編)

e0139926_15153529.jpg


教会巡りの中で最も印象に残っているのがこちらサン・ジェルマンデプレ教会。
泊まったホテルから徒歩5分?3分?
カフェマゴの真ん前です。

ぜーんぜん期待してなかったのですが、娘とわたしと多分一生忘れられない経験となりました。

最初重いドアを開けた時は、『なんか臭い????』
カビというかホコリというか、古いカーテンのせい?と暫く鼻がひくひく。
e0139926_1551614.jpg

中に入ると意外や意外、広いんですよね。
昼は過ぎてたんですが、ミサもなくパイプオルガンの練習をされてるみたいで・・・。
e0139926_1562357.jpg


まさにステンドグラス鑑賞はお天気の日に状態で、言葉もないぐらいで・・・。
パイプオルガンの演奏もなんだか凄い迫力で、1周回った頃には、椅子に腰掛けて瞑想を始めました。

ホンノ一瞬の瞑想でしたが
長女に後から聞くと音楽とステンドグラスとあまりにも荘厳で『もう死んでもいい』って、思ったそうで(笑)
親子で同じように思ったみたいです。

You-Tube に動画を貼ってみました。パイプオルガンの音がなります。気を付けてください。
by momokka | 2012-12-21 01:00 | Paris | Comments(2)

教会のステンドグラス鑑賞はお天気の日に(ノートルダム教会編)

e0139926_1432387.jpg


トピがぽんぽん飛びますが、すみません。

Paris教会巡り王道のノートルダム大聖堂です。
こちらはサントシャペルの前に行ったんですね。
日曜日の10時過ぎでしたので、観光客はまだ少ない方?
この前日前を通った時3時ごろは、入場するのに行列ができていましたが、すんなり入場できました。

ミサの最中だったようで、時々パイプオルガンの音が・・・。
e0139926_14353930.jpg

ああ、これが有名な薔薇窓ね~なんて思いながらずんずん進んでいきます。
東向きのステンドガラスは光が入ってとっても綺麗。

『お天気の日を待って良かった~~~。』とホント思いました。

キリストの一生が描かれているステンドガラス用にオペラグラスを・・・忘れたガーン。
e0139926_14343751.jpg

でも長女のお古の近視用メガネがちょうど私の目の曇りをぬぐってくれて
見える見える見える。
きれい~~~、
e0139926_14361996.jpg


ナポレオンの戴冠式 をしたのもこの大聖堂なんですね。
ルーブルとベルサイユの両方で『ナポレオンの戴冠式 』を見てきたので、やっと来れたわって感じでした。

e0139926_14371627.jpg


More 建物編
by momokka | 2012-12-20 01:00 | Paris | Comments(0)

BORDIERバターとフランス産チーズ(Paris買い物編)

Parisで楽しみにしていたのは、美術館めぐりはもちろんなんだけど、その次は食べ物!
美味しいパンとバターとチーズをワインがあれば、ご機嫌のmomokkaですが
ワインに足を踏み入れた日には、家計費が破産することがわかってますので、最初から手を出さないことにしています(笑) 


高級食材百貨店ボンマルシェで高級バターBORDIERが買えるらしいと知っていたのですが、ホテルの前にマルシェがあり覗いてみるとあるじゃないですかBORDIERが*^ー^v*
e0139926_13471613.jpg

BORDIERのバターは無塩・有塩・海藻入り・鮭入り・辛し入りとあるのですが、海藻入り・鮭入り・辛しを1つづつと有塩を3つ無縁を3つ、ついでにエシレーのバターを4つ買いました。

パリを調べ始める2か月前はエシレのバターも食べたことが無かったのですが、いきなりその上を行くBORDIER。一体どんな味かと帰宅して食べるまで胸が膨らむ膨らむ(^^;)

バターの次は、チーズ。沢山の種類がありましたが、まずは、大好きなサンタンジェロに似たチーズが欲しいと言って出てきたのが、BRILLAT SAVARIN。以前このトピでも取り上げたことがありますが、その時の小さなカットと違って丸1個の塊が800円ほど。味も以前食べたのより美味しいし、嬉しくて嬉しくって気持ちは飛び上がって踊ってました。^^

そして次は長女がミモレットを注文。
フランス産とオランダ産の両方を試食させて頂き、お高いフランス産を購入しました。
e0139926_13434446.jpg

他にもゴルゴンゾーラとかカマンベールとか買いたかったのですが、大量のバターと2このチーズの塊で既にずっしり(大汗) ホテルの部屋でなく、ホテルのキッチンで預かって貰う予定だったので、泣く泣くこの辺でお買い物を終了しました。
(買い過ぎだろ?って、読みながら皆が呟いている気がするのが怖いけど・・・)


e0139926_9455985.jpg
e0139926_9481199.jpg
e0139926_9485318.jpg
e0139926_9493553.jpg
e0139926_9502525.jpg



★エシレのバターはガーデンズの成城石井で50g485円。100g800円。
写真のエシレーは250gです。BORDIERは100g。
by momokka | 2012-12-19 13:57 | Paris | Comments(0)