人気ブログランキング |


旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

アラックさん、台北でも追..
by momokka at 08:37
関空で買えてしまえば楽で..
by umi_bari at 21:04
*アラックさん* こんば..
by momokka at 23:27
あれれ、会社の名前が変わ..
by umi_bari at 08:01
miyoさん、お久しぶり..
by momokka at 11:18
いつの間にやら新しい記事..
by yur-cafe at 17:35
*アラックさん* こち..
by momokka at 19:07
*アラックさん* 何も..
by momokka at 19:05
アフタヌーンティー、おし..
by umi_bari at 16:54
狭かったですか。 アラ..
by umi_bari at 07:39

タグ

(202)
(140)
(119)
(78)
(75)
(64)
(63)
(59)
(52)
(44)
(39)
(30)
(28)
(23)
(20)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾破れかぶれ日記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
madameHのバラ色の人生
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2019年 07月
2019年 05月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:バリ・ホテル ( 78 ) タグの人気記事

テガルサリのヴィラセサピ2階

e0139926_15023567.jpg



ヴィラセサピの2階だけの予約でした。
1階はプール付き。
全棟だったら良かったな。
お値段は1,100,000ルピア➕税10%に
カード決済手数料1、8%で約10,000円ぐらいでした。



in Villa Sesapi upstairs - with twin Hollywood beds (without private pool, kitchen & dining area), permanent sofa bed, cable TV, DVD player, minibar, tea & coffee making facilities, free internet access, with rice field view with a rate of Rp 1,100,000 + 10% tax per night excluding breakfast --- 2 guests

e0139926_15023699.jpg

e0139926_15023658.jpg

e0139926_15023661.jpg

e0139926_15023792.jpg

e0139926_15023741.jpg

e0139926_15023879.jpg



ニャリアン棟と比べこちら方がバリ風。
お値段もニャリアンスィートよりお安いしナカナカ良いですがベッドツインです。
お風呂も78才に母には問題ない高さだったそう。

但し、蟻や虫が結構出たそうです。

元々はベッドタイプでお部屋を割り振ったのですが初バリ虫嫌いの友人たちはニャリアンスィート、バリに慣れたうちの家族はセサピでちょうど良かったかも知れません。


このお部屋だけ天井ファンがあったんですよ。おばあちゃん極度の暑がりなので、その点でも正解でしたf^_^;)
by momokka | 2016-08-12 15:04 | バリ | Comments(4)

テガルサリ ニャリアンルームNo.38

私事ですが、父が振込みます詐欺に遭いました。幸いなことにお金は取られませんでした。
e0139926_21290881.jpg


自宅に役所から電話があり返金があるから振込口座を教えろって!実際振込まれる予定のものがあったらしいのですが、カードの暗証番号も聞かれ(覚えて無かったらしい(*_*)
最終的には、銀行の前で待ち合わせてたそうです。父がくたびれて個別ブースで休憩してる間にイケイケのお姉ちゃんが現れ外にはヤクザ風の車と男性。この時点でやっと気が付いたらしく、何も被害無く警察へ報告だけ。

うーん。うちの父は引っかかるタイプじゃ無いんです。本人もそう思ってたと思うので、その夜はガックシと言う感じでした。
父は80才です。痴呆が始まってるのか年齢相応なのか?



本題のニャリアンルームNyalian Room行きます。

ニャリアン棟の1階でした。ツインベッドルームです。
お値段はデラックスルーム と一緒です。
ニャリアンスィートと同じくデイベッドとソファもあります。
なので広いです。デラックスよりずっと。
虫?蟻も見なかったかなぁ。
デラックスよりテレビもあるし、良いはずなんですけどね。
暗い暗い暗い。

外の景色も撮る気力さへ出なかったmomokkaです。

一番の問題は、ニャリアンスィートは浴室トイレとの間がガラスの仕切りなんですが、ニャリアンルームは戸棚に竹?網目の引き戸なんです。
なので、外出して戻ってくると衣類はじっとりしていました。

デラックスNo.17はニャリアンルームよりずーっと狭かったですけど、景色も良いしバスタブもあるし、1泊しか空きが無かったのですが変更しておいて 良かったとホント思いました。


ニャリアンルームの写真は、全くないので oyster.comというサイトのこちらの写真が参考になると思います。
私も出発前に見て行きましたが全く変わりなかったです。

次回はヴィラセサピをご紹介します。




by momokka | 2016-08-11 21:26 | バリ | Comments(0)

テガルサリ ニャリアンスィートNo.42、No.43


e0139926_20164088.jpg
友人たちが泊まったニャリアンスィートNo.42とNo.43です。
最上階のお部屋でしたが、この2つしかなかったのかなぁ?
夏季料金で1,300,000ルピア+税10% にカード決済1.8%で12,000円ぐらいでした。
  • (1 x Suite Rice field view on east side, 1 king size bed with permanent sofa bed: Rp 1,300,000 + 10% tax per night (upstairs, 3rd floor) --- for 2 guests )

DVDもあったり、ポットもありましたけど、忙しすぎて使う暇あったのかしら?
そしてニャリアンスィートのベッドはキングサイズベッドなんですよね。
ツイン希望の女友達の場合は、ちと問題?
ベッドの奥にはソファもありました。
写真はありませんが外の大きなソファで、友人はスモーキングタイムも楽しんでたと思います。

e0139926_20172576.jpg


テガルサリの突っ込みどころは満載の一つは、バスタブとシャワーが分かれてるけど、バスタブの栓が抜けない?
42も43両方とも上手く抜けなかったらしいです。
2日目は私が電話をしたんですが、30分ぐらい経っても誰も来てくれず・・・。
結局そのまま。
それから気になったのが、お部屋に無料のお水って無いんです。
1階プールところとニャリアン棟にウォーターサーバーがあるのですが、そこに貰いに行くための水筒が部屋にあったらしいです(汗)
実は、私は4部屋のチェックインの時に、いたりいなかったりでキチンと聞く気力もなかったかも?
長女に確認したら、そう言われれたそうです。
e0139926_21061233.jpg

↑水筒ありますよね?これはセサピの写真ですが、ニャリアンスィートにもあったはず。
(再確認したら無かったらしい・・・、ニャリアンルームにも・・・)
決して日本から持って行ったものではありません。
バスタオルは2枚だけど、フェイスタオルは1枚でハンドタオルは2枚。
お湯はカキアンと同じく時々凄く熱くなったり・・・。
これは、ニャリアンスィート・ニャリアンルーム・セサピと一緒でした。
デラックスは違った気がするけど・・・。


e0139926_20173682.jpg

↓こちらA方向の景色。
3日目の夕方部屋に戻ったらプールの前の田んぼは稲刈り中。
稲穂が機械からシュッシュッシュッシュッって飛んでました(笑)
宿泊3日間の間に、稲穂の下がった田んぼ・植えたばかりの田んぼ・刈ったばかりの田んぼと
毎日方向に寄って変わる変わる^^;
e0139926_19551576.jpg
↓は、ニャリアン棟のの屋上からのB方向の景色
e0139926_19551528.jpg
e0139926_22364453.png

部屋の詳しい場所は、渡バリ14年で初めてのTegal Sari(ニャリアンスィート・ニャリアンルーム・ササピ・デラックス)で確認して下さいね。


 
 
 
 
 
 
 


by momokka | 2016-08-09 21:09 | バリ | Comments(0)

テガルサリ デラックスルーム No.17


テガルサリ デラックスルーム No.17
1部屋夏季料金で75万ルピア×税10%×カード決済の手数料失念。(決済時のレートで7600円ぐらい)
朝食無しのサービス料も無しでした。



e0139926_14442881.jpg

実は、こちらのお部屋は最後の1泊だけ。
アメッドまで行って帰って来たらこちらのお部屋でした。



e0139926_14442425.jpg
ドアを開けたらこのこんな感じ。
ニャリアンルームからスーツケース2個持って来てくれてました。


e0139926_22040040.jpg


無茶苦茶忙しい3日間だったのですが、この日の朝は、折角の景色もご馳走にソト朝しないでお部屋でお食事!

e0139926_22040100.jpg

お化粧もこちらで、済ませて、9時からのスーパーマーケットと石鹸屋巡りに備えて準備もこちらで。

e0139926_14442413.jpg


長女とおばあちゃんはヴィラのササピ(Villa Sasapi)の2階でしたがプールが真横にあったので、次女はこちらの部屋のソファで寝ました。

e0139926_14442504.jpg


バスタブ付きで有りがたかったです。だってニャリアンルームはバスタブ無いんですよ~。同じ値段ですが!

ちなみに窓は空きません。
ただ、このバスタブ結構高くて深いです。
78才の母が見て、「私には怖いかも?」と申しておりました。
e0139926_14442691.jpg


e0139926_14442693.jpg


e0139926_14442642.jpg


e0139926_14442727.jpg
こちらのNo.17は 地図のB方向の景色が見えます。
プールの横にあるNo.17の角にはプール利用の人ようのトイレがあります。
最初見たとき、部屋に臭いがするんじゃないかとチョットびびってましたが
全くそんなことはなく、部屋に入ればトイレのことは忘れていました。

私は夫と一緒だったので、全く気にしていませんでしたが
女性の一人利用にはやっぱり物騒かなぁと思ったりします。
1階でも景色はいいし、便利だし、階段でよくコケる私には丁度良いお部屋だったと思います。



e0139926_22364453.png
部屋の場所は、渡バリ14年で初めてのTegal Sari(ニャリアンスィート・ニャリアンルーム・ササピ・デラックス)で確認して下さいね。


 
 
 
 
 
 
 


by momokka | 2016-08-08 22:40 | バリ | Comments(2)

渡バリ14年で初めてのTegal Sari(ニャリアンスィート・ニャリアンルーム・ササピ・デラックス)

e0139926_22025441.jpg
2012年の初バリからウブドは、ず~~っとカキアンバンガローでした。
子どももおばあちゃんも夫も日本語が使えて、私が買い物に行ってもカフェもあるし食事のことも気にせずに、ほったらかしで置けたので(笑)
それと夏のウブドはプールも寒くて滞在も1泊限定という事が多かったです。

が、今年初バリの友人3人を連れて行くに当たりウブドは3泊滞在と決定。
カキアンのプールの狭さなど周囲のバリリピーターさんにに相談すると皆がテガルサリを勧めて下さったので
思い切って予約を入れました。

決心したのが遅くて、空いていた部屋は


ニャリアン棟のニャリアンスィート2部屋(No.42、43) (上地図のN 3階)

ニャリアンルーム1部屋(No.38)(上地図のN 1階)

ヴィラササピの2階1部屋(No.26)(上地図のO)

1泊だけデラックスルームNo.17(上地図のM 3階)

e0139926_22023490.png

聞いていた通りテガルサリはハノマン通りとモンキーフォレスト通りを通り抜けできました。
大体こんな感じ?って感じでgoogle mapに張り付けてみましたが
モンフォレ側の玄関は、図よりもっと近くてニャリアン棟はホントすぐそこって感じでしたよ~。


by momokka | 2016-08-07 22:26 | バリ | Comments(4)

パドマホテル レギャンの新しいプール

e0139926_17052500.jpg


Padma hotel Legyan に先週と泊まって来ました。
7月に出来たばかりの新しいプール インフィニティプールがありました。
海沿にここ数年で出来たレストランにもインフィニティプールがあるのにわざわざ又そのプールより大き目のプールを作ってしまうって凄いなと思います。


こちらは、17歳以上しか使えません。

なので子連れでない大人だけがゆったりと周囲のベッドに寝そべっておられます(笑)

私たちは大人7人小学生1人だったので、こう言うグループにはモッテコイかも?のホテルです。


そうそう。
下の大きなプールにもサンケンバーがあったのですが、こちらにもちゃんとありますよ〜。

e0139926_17052657.jpg

e0139926_17052698.jpg

e0139926_17052769.jpg







by momokka | 2016-07-29 13:23 | バリ | Comments(0)

Jepun Bali Homes tay(ジュプンバリ サヌール)

e0139926_22494756.jpg


(2015年9月の宿泊です。)
Jero apartments Gay Seminyak Bali に続き安宿特集ジュプンバリ。

こちらも息子が実験台にサヌールで安宿探して泊まったホテル?ロスメン?
でも残念ながら写真がありません。
トリップアドバイザーの写真を参考にして頂けると助かりますm(_ _)m)
スイスベルビューに知り合いが泊まるかも?でその近くの安宿を探して予約したんだったと思います。

簡単な朝ごはんも付いていて意外に美味しかったらしい。2500円前後だったかな?
シャワーのお湯は出ません。
エアコンはパナソニックだったとか。
まぁ当然テレビはありませんね~。

何より彼のお気に入りはWIFIが早かったらしい。
(ほかに泊り客がいなかったせいもあるかも?ですって)

こちらは再訪OKらしいです(笑)
私に的にはお湯の出ないホテルは考えらないですけどね。

どなたかのお役に立てばとトピ上げさせて頂きました。
by momokka | 2016-06-17 22:43 | バリ | Comments(2)

Astana Pengembak Suite Apartment & Villa

(宿泊は2015年9月です。)

e0139926_2158395.jpg


続いて昨年のシルバーウィークの情報で恐縮ですが
やっとあげる気になったのでUPさせて頂きます♪
こちらのホテルも息子のために安宿を検索していて予約をいれたホテルです・・・

って言うか
booking.comのサヌールのシークレットで予約したら、こちらのホテルだったのです(汗)
確か評価が7.0以上のホテルの中の5000-10000円以内だったと思います。

場所はサヌールの外れ、メルキュール リゾート サヌール よりもっと向こうで、海沿いではありません。
この辺りまで、タンジュンサリから夫と二人で歩いたこともあるのですが、息子がタクシーで帰宅時は、倍の値段をふっかけられたり、×のついた売春婦宿に連れて行かれそうになったりと悲惨な目にばかり遭ったらしく2度と泊まらないと申しておりました。


(何度もサヌール泊まっていますがサヌールの外れがそういう場所だとは全く知りませんでした(大汗))


booking.comのシークレットってどんなホテルが当たるんだろう?とそっちの興味で予約を適当に取ったりしたのがいけませんでしたね~。母、反省しております(笑)
まぁ1泊だけだったし許してチョ!!!

プールもあったのですが、写真なしです。
お部屋は意外と綺麗だったようです。キッチンもあるし場所さへ良ければいいんでしょうね。

2015年GWは、息子を実験台に安宿4軒泊まらせて私的には良い情報となりました。
バリホテルブックさんで扱ってないホテルを予約する時は要注意だなぁと勉強になった次第です。

2015年に息子が泊まった他の安宿 
        Sandat Bali Ubud Guesthouse Deluxe Room

Jero apartments Gay Seminyak Bali

Jepun Bali Home Stay sanur




e0139926_2159033.jpg

e0139926_21591997.jpg
e0139926_21592984.jpg
e0139926_21594294.jpg

by momokka | 2016-06-17 22:00 | バリ | Comments(0)

Jero apartments Gay Seminyak Bali

e0139926_09590411.jpg




どういう風に書いたらいいのかなぁ~とナカナカ手が進まなかったトピをUPしたいと思います。


2015年9月バリ旅は息子が泊まった宿です。安宿を私が探して予約しました。
お値段は1泊朝食付で3000-4000円ぐらいだったかな?


トリップアドバイザーでも高評価でプールもあるスミニャックのお宿。
ダイナスティに泊まる前に下見に寄ってはいたのですがーーー。

私たちの帰国日、息子の宿泊の当日前日、バリ友のDayuさんが地図を見て「うーんf^_^;)
この辺りはゲイが多い地域でーーー。大丈夫?名前も・・・」



まぁなんと言われても既に予約してキャンセルチャージも全額の前日、行くしかないですよね(笑)


結果的には、なんら問題ありまでした。





e0139926_09590498.jpg

e0139926_09590556.jpg

e0139926_09590519.jpg



e0139926_16244848.jpg




息子はバイクも車も乗らない?乗れない人なので、そういう意味ではこちらのホテルに再訪問はないらしいですが、2部屋しかないヴィラ付きのお宿。
ナカナカ良いのではないでしょうか?
by momokka | 2016-05-22 10:50 | バリ | Comments(2)

2015年9月 サヌール ハイアットその後

バリ2日目
サヌールをブラブラしてみました。

ハイアットは相変わらず廃墟となったままで、守衛のおじさんはいらしたのでいつオープンするか聞いてみましたが、2年後って言われてしまいました。

廃墟になって2年は経ったと思うのだけど、バリらしい回答でしたf^_^;)

チャイニーズレストラン テラガナガの跡地は誰も入らないせいでブーゲンビリアが散った跡が綺麗です。
e0139926_13170695.jpg




ホテルは廃墟なんだけどお庭の方だけは手入れされてたのが印象的でした。

e0139926_13170653.jpg

e0139926_13170762.jpg

e0139926_13170789.jpg

e0139926_13170701.jpg


by momokka | 2015-10-11 13:21 | バリ | Comments(6)