旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

*アラックさん* 高雄..
by momokka at 23:18
ディンダイフォンさんは超..
by umi_bari at 12:33
*アラックさん* ホン..
by momokka at 11:31
お洒落ですね、高級かんが..
by umi_bari at 08:00
*アラックさん* いえ..
by momokka at 23:23
高級感たっぷりですね、良..
by umi_bari at 12:52
*アラックさん* こち..
by momokka at 12:27
アラックさん、ありがとう..
by momokka at 12:24
お土産、好みの味で良かっ..
by umi_bari at 12:23
餃子のあとにですか。元気..
by umi_bari at 12:17

タグ

(201)
(140)
(118)
(78)
(74)
(64)
(59)
(59)
(52)
(44)
(38)
(29)
(28)
(23)
(19)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾破れかぶれ日記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
madameHのバラ色の人生
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:ホテル ( 38 ) タグの人気記事

高雄のホテル 楽逸旅居高雄七賢館 Lainn2

昼間は、お茶やハーゲンダッツのアイスクリームが飲める場所です。
宿泊者用だと思いまいます。フリーです。
夜はアルコールが1杯フリーの様でしたが頂いていません。
チェックインの時にチケットを頂きました。
基本少ないスタッフで回しているようなので、ここにもずっとスタッフがいるわけではないようです。
でも、宿泊料は安い、自転車もあるし、スタッフの愛想もいいし、私的にはその点は気になりませんでした。


e0139926_12314492.jpeg
ここからは朝食

実は帰国のフライトが早くて頂いてないんですよ(( ノД`)シクシク…
なのでお味はわかりませんが、結構色々ありますね。
e0139926_12321943.jpeg

e0139926_12323766.jpeg

e0139926_12332815.jpeg

e0139926_12343738.jpeg
↓ハーゲンダッツ♡
e0139926_12345995.jpeg
高雄のホテル 楽逸旅居高雄七賢館 Lainn(お部屋編)はこちら
です。









by momokka | 2019-01-27 12:49 | 台湾 | Comments(2)

高雄のホテル 楽逸旅居高雄七賢館 Lainn

高雄は 楽逸旅居高雄七賢館 LAINN に泊りました。

美麗島駅の10番の出口出ていくと、すご~い階段があるので、
スーツケースを持っていた私たちは、10番出口を使わずにエレベーターを使って信号渡って行きました。

e0139926_21593602.jpeg
到着したのは、昼前だったかな?
お部屋の用意がまだだったので、荷物だけ預かってもらって
自転車を借りて、うろうろしました。

実は、結婚30周年の記念旅行でもあったのでホテルには事前にお知らせしてたんです。
そしたらお部屋をアップグレードして下さってました。
最上階のスィートです。

多分ソファで2人ぐらい眠れますね。
ベッドの右側は広いベランダで、ブランコチェアがありました^^
e0139926_22000015.jpeg


トイレとシャワーもおっしゃれでしょう?

e0139926_22012910.jpeg


お湯のでも問題なし。シャワーとバスタブが離れているのはご愛敬です♪
e0139926_22021800.jpeg
e0139926_22025224.jpeg
e0139926_22031778.jpeg


more
by momokka | 2019-01-22 23:48 | 台湾 | Comments(0)

ホテル(台中) 1969 ブルー スカイ ホテル(1969 Blue Sky Hotel)

まだカテゴリーの整理が出来てなくて、とりあえず台北のままですが
台中のホテルです。

台中駅から徒歩で7,8分ってとこだと思うのですがスーツケースを引きづっていたので10分ぐらいかかりました。
朝食で7000円ぐらいだったと思います。
ダブルベッド×2のお部屋があるみたいで、子連れの方に結構お会いしました。
静かなお部屋をリクエストしてたので、2階の一番奥の207だったかな?ベランダは無くて非常階段に向いたお部屋です。
多分日中は暗いですが
お部屋の明かりが外国特有の暗さが無かったので、全く気になりませんでした。

e0139926_23131141.jpeg

e0139926_23073137.jpg

e0139926_23073309.jpg

e0139926_23073587.jpg
皆さんよく載せてらっしゃるけど、左側の変わった形の物は、歯ブラシとのアメニティが入ってたものです。


e0139926_23073700.jpg

e0139926_23073852.jpg
コーヒーもお水も付いてて!
e0139926_22563160.jpg
e0139926_22592830.jpg
このシャンプ&コンディショナーも自然派タイプで結構良かったです。
↓はフロントです。
こじんまりしていますが、客室も少ないので十分ですね。
フロントのお姉さんも日本語が通じるし、こちらのホテルも私たちは特に問題なかったなぁ。
タクシー呼んで貰って、到着して直ぐにお茶屋さんの無為草堂へ向かいました。

e0139926_23122299.jpeg

ブルースカイホテルのHPはこちら


by momokka | 2019-01-13 23:09 | 台湾 | Comments(4)

ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました3

ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました3
(1はこちらへ 2はこちらへ)



昼間はお茶とか頂けるラウンジの写真です。カクテルタイムの時に撮りました。以前はカクテルタイムは平日限定だったのですが2018年11月には限定は無くなったようでした。
アルコールが2杯だけ無料で頂けます。ジャズがかかっていい感じ♪ なので大きな声で話すのは避けた方が良い感じです。

e0139926_00123484.jpg
ここらかは朝食の写真です。
バイキング形式のお料理以外に幾つかの選択のメニューがあります。(卵料理や、リゾット等がありました)

e0139926_00123601.jpg

e0139926_00123770.jpg

e0139926_00123910.jpg

e0139926_15453384.jpg


e0139926_15440612.jpg


ルーターの貸し出しもあり(在庫があれば)携帯電話も借りれて、食事・カクテルタイムありで
至れり尽くせりのホテルですね。
確か子連れ(12才以下)は宿泊不可能だったと思いますので
ゆっくり過ごすには良いホテルだと思います。

後このホテルの良いところは、サニーヒルズの歩いて行ける距離なのです♪
時間があるなら毎日通って1個試食が頂けますよ(笑)


by momokka | 2019-01-02 15:48 | 台湾 | Comments(2)

ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました。2

あけましておめでとうございます!今年は、行ったところの情報はちゃんとUPして行こうとの所存で頑張ります。



ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました。2 (1はこちら)


e0139926_00101371.jpg

夜ホテルに戻って来て入浴しようとしたら電気がこんな色になりました。
(こんなファッションホテルみたいのホテルに嫌だ〜)

と叫んで見たものの今まで見て来た歴代のブロガーさんのコメントには,
そんなこと一言も書いてなかったことを思い出しスイッチを探すこと数分。






e0139926_00101559.jpg


あるじゃないですかちゃんと普通の色の電機。どうも寒い時用の赤外線のスイッチを押したようです。


e0139926_00101711.jpg

e0139926_00101953.jpg

静かなお部屋を!とメールを送っておいたのでアップグレードしてくださってました。
昨年泊ったニッコーサンワン台北レジデンスと比べると狭いですけれども最上階の静かな部屋でした。
バスタブとシャワーは分かれています。



e0139926_00102058.jpg

ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました。3へ続く



by momokka | 2019-01-02 12:57 | 台湾 | Comments(2)

ルスィーツ台北慶城館(台北商旅)に泊まりました。

何年も前から泊まりたいと思っていたホテル。
結婚30周年記念に遊びに行きました。
昨日1泊してさっき朝ごはんを食べたら、
私の口にあったおいしいものばかり(^O^)
お部屋は前回泊まったロイヤルホテル
3年前に泊まってサンワン台北レジデンスに比べスーペリアでもコンパクトで狭いですが




例えば
ベッド脇に置いてくれたリネン。
ベッドから降りてスリッパを履こうとすると一旦このリネンに降りるのでいきなり絨毯で足を汚すことがありません。
e0139926_09541960.jpg

またベッド脇とデスクの横の日本人向けのコンセント。
e0139926_09543780.jpg

ベッド脇の集中管理の電気のスイッチ。

e0139926_09551135.jpg

お茶のセットが置いてある縦長のビューローも、扉を開くと電気がつきます。
そして中には電気ポットが90度にセットしていつでも使えます。
e0139926_09555962.jpg

部屋のサイドテーブルの上に置かれたかわいいカーネーション。
e0139926_09500962.jpg

などなど。
本当に日本人のツボを押さえた心地良いホテルでした。

唯一、わたし的にはもうちょっと部屋の中が明るかったらいいなと思います(^。^)

朝食編は別途また。


by momokka | 2018-11-25 09:39 | 台湾 | Comments(2)

ロイヤル台北 Room No.1213プレミアルーム

前回の ロイヤル台北 Room No.919 プレミアルーム のトピに続いて
台風で延泊?いえ、取り直して再チェックインしたお部屋です。

こちらはリニューアルされていない方のお部屋なのでしょうか?
室内は、変わらず綺麗でしたけど
USBの差し込み口が無く、バスルームにはテレビ。
エアコンの温度調整が効かず、どっちのお部屋がいいかと聞かれたら、一長一短?



e0139926_14222378.jpg

e0139926_14222361.jpg



e0139926_14342767.jpg

e0139926_14342740.jpg


e0139926_14222404.jpg
↑こちらのお部屋には、ウーロン茶を入れる茶器セットとお茶のティバッグがありました。


e0139926_14222515.jpg

e0139926_14222588.jpg

e0139926_14222671.jpg

こちらのホテルを選んだ一番のポイントは、ベルボーイの評判が良かったこと。
台北で困るのはタクシーの運転手に行きたい場所が伝わらないこと。
地図の字は小さくて読めないドライバーさん多いです。
タブレットをもって行って説明しようと思ってたのですが
結局、デザリングできなかったですし、ロイヤル台北のベルボーイさんホント助けて下さいました。


チェックアウトで台北車駅に行く時も、地下一階のチャイナエアラインのチェックインカウンターがある場所にきちんと説明してくれたので助かりました。
実際、2回のチェックアウトの後はタクシーで台北駅のチェックインカウンターへ向かったのですが
ベルボーイがタクシーに場所を説明するも運転手は場所がわからなかったみたいで、
ベルボーイは私たちを誘導することなく
次のタクシーに説明しなおすというと手間をかけてくれてました。
意外と知らないんですね。台北駅のチェックインカウンターのこと。


男性の年配のベルボーイの方が特にきびきびと働いておられましたけど
若い人たちも笑顔を絶やさず、ホテルに帰ってくる時はいつも気持ちよく出迎えてくれました。


次回も是非ロイヤル台北に泊りたいと思っています♪





by momokka | 2017-09-02 22:56 | 台湾 | Comments(2)

ロイヤル台北 Room No.919 プレミアルーム

2017年7月ロイヤル台北では最上階のルームナンバー1218と919のお部屋に泊りました。
↓は919のお部屋。
110センチのツインベッドルーム。
agodaで貰ったポイントなどを足して、直前まで粘っていたので
最終的には税込み朝食なしで17,000円弱でした。

e0139926_21092319.jpg


後からメールで交わした話からすると
こちらの方は今年リニューアルされたお部屋らしい。
静かなお部屋をリクエストに掛けていたのでエレベーターホールからも離れていて
廊下で騒ぐ声も全くなくて、私たちには居心地の良い部屋でした。
(景観はイマイチです。リージェントと反対側の路地が見えました。)

エアコンの温度調整も全く問題なく0.5刻みで上げ下げ可能でしたし
テーブルにUSBの差し込み口があったこともポイント高かったですね。
カーテンは、ボタンで自動開閉できるタイプでした。
プレミアルームにアップグレードして頂いたので、バスルームにはロクシタンのシャンプー&コンディショナーがありました♪


e0139926_21092366.jpg
このシャワーも使い易かったですね。
バスタブでもシャワー側でにシャワーが利用できて高さ調整も可能。
水量は、普通だったでしょうか?
何しろ台風到来で台北市が水量制限をしていたせいでシャワーのお湯がでないこと7,8分。
それを知らなかった私は、もうちょっとで電話するところでした。

そうそう、トイレの詰まったのですよ~。
それも台風のせいとお聞きしています。
e0139926_21092474.jpg

e0139926_21092442.jpg

e0139926_21092492.jpg




e0139926_21092654.jpg


by momokka | 2017-08-23 00:06 | 台湾 | Comments(2)

Casa Kayu Aya もとい Airy seminyak kayu aya

017年1月最終日のデイステイ先を模索中、Expedeia
で半額キャンペーンに遭遇しました。
ムティアラバリに泊った後なので、近所で探していました。
ムティアラバリは以前バリホテルブックさんのHP(今はもうありませんが)で紹介されていて
何度かチェックしたことのあるホテル。
ムティアラに荷物をおいて、空港までホテルカーも頼んでおけばなんら心配ないかな?
12時チェックアウトでシャワーだけ浴びれればいいや!
って乗りでポチッとしました。約1700円(前回の4つのホテルはこちら

何しろ、スミニャックスクエアの真裏なんです。
e0139926_14514451.jpg
ムティアラバリからは、歩いて5分です。↑のWHITE PEACOCKの 3差路を目指して、左へ曲がって下さい。
e0139926_14511440.jpg



↓こんなアパートの前を通り
車は1台ぎりぎりなのですが、タクシーで横づけできますね。
過去にオアシスクタに泊った時、ホテル玄関に横づけ出来なくて荷物を運ぶ羽目になったので、私にとっては要注意ポイントです♪
google mapでは海側まで抜けられるようになってますが,ホテル横でUターンです。
e0139926_14531848.jpg




e0139926_14550371.jpg
玄関の写真を撮るのを失念。
Casa Kayu Aya の看板が出ています。3差路にはあったAiryの文字は全くありませんが
同じホテルらしいです(汗)

友人曰く、エアコンはダイキンでテレビはパナソニックだったとか。
カーテンの向こうは隣の建物で、景観は” 0 ”ですが
お湯も豊富に出ましたし、カードキーで、セイフティボックスあり。
今回最安のお部屋ですが初のカードキーのホテルでした(笑)

テーブルの上には無料のお菓子のボックスがあり
歯ブラシ、櫛のセットもありました。
私たちの部屋は1階でバスタブはありませんでした。

e0139926_14552922.jpg

e0139926_14555629.jpg

e0139926_14561986.jpg

e0139926_14563785.jpg

e0139926_15001791.jpg

e0139926_15003904.jpg
利用しませんでしたけど、宿泊料に朝食もついてたんです!!

e0139926_15005939.jpg
↑カーテンの向こう側


e0139926_15010730.jpg


e0139926_15431961.jpg
↑クリックすると大きくなります。
e0139926_10583108.jpg


e0139926_10585462.jpg
e0139926_11201843.jpg


by momokka | 2017-02-12 11:24 | バリ | Comments(4)

Tegal Sari 部屋番号とベッドタイプまとめ

e0139926_22351006.jpg
2016年に夏にテガルサリに泊ったのは
友人2人とその友人のパートナー一人、私の母、長女、次女、夫に私

部屋の割り振りで悩みました。
距離感やらベッドタイプやら・・・。

いろんな方のUPされてる情報を参考にさせて頂き、とっても助かりました。

↑写真はPCだと拡大できるはずです。
また違ってるところが一杯ありそう! ご指摘頂ければ幸いです。

お部屋&場所などもっと詳細を!という方は下記をご参考下さい。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

N.1~5  sayayaさんの GWのバリ.4 Tegal Sari_2 Superiorの2階のお部屋(2016/5UP)
      momokkaの  Tegal Sari Superior Room with 2 single beds(お部屋編) (2017/1滞在)
             Tegal Sari Superior Room with 2 single beds(お部屋編) (2017/1滞在)
No.7    sayayaさんの  tegal sari トゥガル サリ superior room NO.7 (2013/9UP)
No.10    sayayaさんの Tegal Sari トゥガルサリ Super Deluxe N0.10(2013/9UP)
          
No.16   syougachanさんの ウッデンルームNo.16(2016/10Up)

No.17  momokka テガルサリ デラックスルーム No.17 (2016/7滞在)
No.19~33 sukuさんの テガルサリ再び New Room No.32(2012/2UP)
兎に角分かりにくいN棟(ニャリアンルーム以外の)を分かり易く書いておられます。
No.26   momokka テガルサリヴィラセサピ2階(2016/7滞在)
 
他にも私が参考にさせて頂いたサイトはまだまだ一杯あったのですが
取り合えず、今日はこれで!




by momokka | 2017-02-09 23:53 | バリ | Comments(6)