人気ブログランキング |


旅行と美味しいもの


by momokka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

>頑張れるって思って無理..
by yur-cafe at 11:40
>みよさん 素晴らしい..
by momokka at 19:59
芋団子美味しそう~ 近..
by yur-cafe at 22:02
> アラックさん あり..
by momokka at 23:12
台湾に、行ったことはない..
by umi_bari at 23:09
>アラックさん その通..
by momokka at 12:05
なかなかチャレンジも難し..
by umi_bari at 18:01
> アラックさん 返..
by momokka at 16:01
台湾のお買い物、いろいろ..
by umi_bari at 18:14
> yur-cafeさ..
by momokka at 13:44

タグ

(202)
(142)
(121)
(78)
(77)
(76)
(64)
(59)
(54)
(44)
(42)
(30)
(28)
(23)
(20)
(19)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(2)
(2)

フォロー中のブログ

BAGUS!
もひょつんち
太陽と南の島
空のポケット*Pocke...
VAMOS!
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
旅するねこ毛
ほてるふぉと
Sky is the l...
遊び放題、食い放題 (元...
yuru run*run...
Hinagiku's d...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
[認知療法]カウンセリン...
バリ島まるかじり!
カユマニスの香りに誘われて
カンボジア Cheers
極楽旅☆memo
気ままにオージーLIFE
台湾破れかぶれ日記
ENAK!DAYS
Bagus sekali!
☆パリ案内☆Coaki ...
Life is Wond...
madameHのバラ色の人生
九峰の備忘録
Matur suksem...
東京ホテルバー日記
バリ島大好き

外部リンク

エキサイト以外のリンク

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 03月
2008年 02月

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
モンテール直売店(∩)´..
from きゅーのむにむに日和(ノ)・..
ジャカルタ・リラクゼーシ..
from 投資一族のブログ
雨上がりのレゴンダンスデ..
from 道楽のススメ
そうだ、餃子を食いに行こ..
from 腹ペコ隊が行く!!大盛り、特..
これがシロノワールだッ(..
from もひょつんち
綺麗な海にまつわるエトセトラ
from 綺麗な海にまつわるエトセトラ
リゾートホテル
from リゾートホテル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧

タグ:台湾 ( 77 ) タグの人気記事

台北 九イ分 電車とバス with子連れ(幼児)と老婆

e0139926_18142485.jpg


初めに、2008年の6月に行ったことを今頃まとめているので、正直バスの値段とかは、大方忘れてしまってます。m(_ _)m 子連れの方は、九イ分は階段が多いので眠たい時間も外して、ベビーカーも置いて行くことをお勧めします。

バスでいらっしゃる方は初めてでも大丈夫!基隆客運バスで行く台北から九分への行き方紹介が解り易いですよ。写真もついてて、私も帰路のバスは先に読ませて頂いていたので安心して乗れました。

九イ分行きは、母の希望だったのですが、いつものことながら貧乏旅行の私たちは3人分のツアー代をケチるために、個人で行くことになりました。

夜の行灯がゆらゆらしている時間に是非行くことにしました。土日は電車もバスも混むとわかってたので、電車の特急券を前日の夕方に買っておきました。買い方は、瑞芳と紙に書いてみせるだけ。早めに購入しておかないと2席バラバラということもあるらしいです。
e0139926_18145556.jpg

当日は、どこから入場するのやら・・・。そんなことから始まりました。やっと台北駅の改札口もわかり、切符を見せて駅員さんにホームを確認。出発時間は4時半ごろだったと思います。(乗車時間は50分ぐらいだったと思います。)ホームには、30分前ぐらいにつきました。色んな電車が出発するのを見ながら、そろそろ自分の乗る電車の時間になったのですで、近くに若い女性に次の電車でよいか聞いてみました。

話してみると大学生で、花蓮の方の実家へ帰るところだということで、一緒に連れていたモルモットを次女に見せてくれたりしたんです。彼女は、座席の固そうな電車で6時間ぐらいかからないと到着しないと話してくれました。その彼女に別れを告げ、やっと電車に乗りました。

到着時間は特急券に書いてあるので、大体はわかるのですが、終点ではないので、乗り越すと大変と到着時間近くになるとハラハラどきどき。(地球の歩き方に、前後の駅が乗っていたので、それも安心材料になりました。)
17時ごろ到着。瑞芳はさすがにたくさんの人が降りました。
e0139926_1815652.jpg

駅からは、調べていた通り均一の値段らしいタクシーに乗り、旧道口で下ろしてもらって歩きだしました。そろそろ辺りも暗くなってきて、人も一杯。細い階段を上り両サイドにお店があるところを歩くのですが、足元も見えず、次女は抱っこと言い出すし、そうこうしている内に今度はトイレに行きたくなって、さぁ大変。ホントは阿柑姨芋圓というお店で芋圓を食べるつもりが、歩いている近辺のお店へ取りあえず入店。母と次女は用を済ませ、その間に私だけが食べました。(母は、「へんな物すきやね~。」と私にのたまっておりました。)そのお店も傍らでたくさんの芋圓を作ってましたが、阿柑姨芋圓はどれだけ美味しかったんでしょうね~。食べてみたかったわ。

たくさんの見たことのない食べ物がありましたし試食もしたかったのに、次女の抱っこ攻撃に母までおんぶをしだして、こけたら大変とデジカメを出す余裕全くなし。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
購入しないで、写真だけを撮るような場所もないぐらい人で一杯でしたけどね。歩き疲れた次女は、今度は帰ろう攻撃が始まりました。

九イ分をざぁ一と見たので帰ろうとしましたが、九イ分の地図を頭に入れていたものの、地図を見たときから、一体どっちがどっちなのかさっぱり解らない不安は的中。人ごみを避けて横道へ出た瞬間どっちに行けばよいのやら???。

丁度、目の前を同じぐらいの男の子を連れて台湾人の家族づれが歩いていて、暫く付いて行ったのですが、ナカナカ到着せず、ついにその家族にバス亭を聞いてみることに・・・。実は、私はバス乗り場の近くのタクシー乗り場に行きたかったのですが、そんなこと聞ける訳もなく「バス?」と行ったら「台北?」と聞かれたので、頷きました。 (この簡単に頷いたのことが電車のチケットを捨てる羽目になるとは。)

そしたら、その家族の方たちもバスを乗るようで、バス亭まで一緒に行き、挙句の果てに到着したばかりのバスに先に乗り込んで、「台北!台北!」とアドバイス。お客さんで一杯の中、家族の人たちが押さえた席を分けて下さって、母と娘は座って瑞芳まで座れました。瑞芳まで行ってしまえば、たくさんの乗客が降りてしまい、帰りの電車のチケットを持ったままバスで台北まで帰りました。(後日払い戻そうと思いましたが、その暇もなくチケットはぱぁに( ´△`))

席を譲って下さった方達は、瑞芳の次の次ぐらいで降りられたので、お近くの人だったのですねぇ~。台北市から来る人ばかりかと思いきや、お客さんの多くはその途中で降りて行かれました。

ちなみに電車賃は特急代も込みで$175ですがバス代は、$90ですから、かなりお得です。

日本出発前に、対日問題が起きていて、その動きが終結したばかりだったので、色々心配していましたが、そんな心配を吹き飛ばすような、台湾の方のご親切に出会い母もとても喜んでいました。
こういう事があるので、個人旅行って辞められないんでよねぇ~。(* ̄ー ̄*)

この後、普通の人ならホテルでゆっくりするのですが、私たちは茶梅を買いに吉軒茶語へ、バスを途中下車して向かったのでした。(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ

次回は、老婆一人で忠烈祠へ、子連れは台湾プール体験をお届けする予定です。
by momokka | 2009-01-12 16:37 | 台湾 | Comments(2)

続 台北食べ歩き2004、2008

2004年に行ったレストランで美味しかったところが抜けていましたので追加をば。

兄弟大飯店梅花庁です。

e0139926_052181.jpg


実は、本当は台湾マダムは、梅花庁でなくて、同ホテル内の四川料理  桂花庁(14F)へ連れて行く予定だったみたいです。でもこの日は結婚式で入れなくて、急遽
梅花庁になりました。飲茶もあり、台湾マダムのお友達も来られて写真だけでなく、20品目以上がテーブルに並べられました。味の方は美味しかったのですが、面識の無い方3人を含むの8人ぐらいのテーブルでのお食事だったので、なんだか味わっている余裕がなかったですね。
(そんなに人見知りする方じゃないのですが、お友達たちが雰囲気が怖かったのと主人の友人ご夫婦が喧嘩をしてたりしたからだと思います。泣)

今度は桂花庁に行ってみたいですね。

e0139926_0193674.jpg

焼餃子が大好きなんですが、2008年に餃子の美味しいお店をネットで探して行ったお店が上の写真です。明月湯包
確か本店の方でした。名刺をもらったんだけど、見つかったら電話番号とかUPしておきます。シーザーパークホテルからタクシーで行って、その後101へ行きました。
母は、鼎泰豐(ディンタイフォン)より、こちらのお店の小籠包 (ショウロンポウ)の方が口にあったそうです。お店は新しくなったとか、綺麗でした。近所の子連れの家族も晩御飯にきてたりで、4,5テーブルぐらいのお店だったけど、一杯でしたね。お値段も鼎泰豐に比べるとかなりお安いです。
写真のほかに、栗とアンコの入ったお菓子も注文して持ち帰りましたが、すっごく甘いです。食べ切れませんでした。


e0139926_039716.jpgこちらはシーザーパークの2階にある わた民です。ここのお店は、台湾人の若い人で一杯でした。ホテルから近いものだからついつい昼と夕方と2回入りましたが、両方とも一杯でしたよ。なんでなんどろう?日本と比べると、むっちゃ濃い味のお料理で、化学調味料がバカバカ入っている感じだったので、食欲の無い娘にラーメンでも食べさせようと入ったお店だけど最後には娘には食べさせたくなくなりました。
でもお値段は手ごろです。

次回は、九分(イ分)をUPしたいと思いま~す。
by momokka | 2009-01-11 00:48 | 台湾 | Comments(2)

台北食べ歩き2004、2008




今日から10日えびすですね。
次女は昨日保育園で連れて行ってもらってマグロにも会って来ました。^^

ところで台北のレストラン情報を全然まとめてなかったので、覚書がてらUPしたいと思います。

momokkaは、2004年に夫と二人で5日ほど台北に行きました。
その半分以上は、現地台湾マダムの案内だったので
食事にはずれがありませんでした。あまり油っぽくないお店を選んでおられたように思います。
その時連れて行ってもらったのが鼎泰豐(ディンタイフォン)と冰館 ピンクァン(アイスモンスター)でした。

他にも2004年に行って2008年に行ったのが
京翅坊、あわびとフカヒレのお店です。以前食べたときは、今までで一番美味しいと思うぐらい美味しかったフカヒレの姿煮でした。
2004年は、ご馳走して頂いたのでお値段がわからず、2008年に1500円ぐらいのフカヒレを食べてみましたが、全然違ってました。もっと高いフカヒレだったんですね。フカヒレとサラダとおかわり自由のお肉のそぼろが乗ったご飯です、ネットでもあまり載ってないお店だし、2008年の時も私たちが帰る頃には人が入ってきだしたから、知る人ぞ知るってお店なのかな?


e0139926_117742.jpg

e0139926_1175491.jpg注文せずに出てきたお料理です。奥に見える白菜の炒め物は、すっごいあっさり味で美味しかったです。こちらも化学調味料は使われていなかったような気がします。

続きはこちらから
by momokka | 2009-01-09 21:29 | 台湾 | Comments(4)

1日目台北で食べ歩き【鼎泰豐(ディンタイフォン)と冰館 ピンクァン(アイスモンスター)】

CI157で時間通り15時ごろ到着。
前回の時とバスのターミナルが変わっていたので
ナカナカバスターミナルに到着せず
第2ターミナルに到着したのに、第1ターミナルの玄関へから出て左手
(4年前はこの辺にあった。ホントは、右に回れば、すぐにチケットが買えたみたいです。^^;)
ぐるーっとバスターミナルへ廻ったような気がします。

途中、母と次女を待ち合い室へ置いて
乗り場を確認。
それがまた、遠くて、国光客運のチケット売り場でやっとバスチケットを購入。
175台湾ドルだったかな?
2枚買ってやっと、バスに乗り、出発するころには、飛行機到着からすでに1時間がたっていました。

終点のメインステーションで降りて
そこから、ベビーカーを押す母、スーツケースに、もう1個大きなカバンを乗せて
ごろごろと華華ホテルまで。

暑いし、排気ガスはすごいし、タクシー乗れば良かったんだけど
ホテルの近辺を足で歩くのは、
母が後で、百貨店などに行くためにも必要かな~と思って歩きました。
お蔭で、暑さと重さにへろへろになりながらも、「ここが三越で、24時間マック、スタバ、お、ホテルの前にはパン屋があるじゃん。」と言った感じで歩きました。

ホテルにチェックインしてから
すぐにタクシーで永康街に向かいました。
私は、行ったことがあったけれど、母はまだだったので
鼎泰豐(ディンタイフォン)へ、お店の前には、たくさんの人がいたけど、受付を済ませて15分ぐらいで呼ばれました。まだ、18時だからね。^^; 19時ごろだと、もっと待つんだと思います。

注文した物:小籠包(180元)菜肉蒸餃(170元)泡菜(キャベツの漬物のような物)蒸し鶏、それからラーメン、とビール1本。
全部で3000円ぐらしました。
蒸し鶏が1皿1000円ぐらいしたので、高くついたかな?
ラーメンは、あっさりしていて、3歳の娘にも安心して食べさせられましたよ。


e0139926_102135.jpge0139926_1145968.jpge0139926_111411.jpg













この後は、好例の冰館 ピンクァン(アイスモンスター)
鼎泰豐からすぐです。↓
e0139926_1175377.jpg
by momokka | 2008-07-16 00:22 | 台湾 | Comments(2)

台北凱撒大飯店 (シーザーホテル)

台北凱撒大飯店 (シーザーホテル)
6月21日ー23日 1泊11,000円(朝食なし)

前日泊まった華華大飯店からほんの数メートル先のホテル。
同じく台北メインステーションの近く・・・というより
まん前!
夕方 九イ分に行く予定だったので、駅の近くが便利かと思い予約しました。
最初は、グランドハイアットを取っていたのですが、プール目当てに予約を入れたのにプールが使用できなことが発覚!!リニューアル中みたいですね。^^;

禁煙ツインをリクエストかけていましたので
18階の禁煙フロアに案内されました。
土日は満員ということでしたが
騒音に悩まされることもなく、静かでしたね。
このホテル、エクゼプティブのお部屋は、8、9階だったかな?低層階なんですよね。高層のホテルにしては珍しい。

インターネットが使用したい場合は、30分150台湾ドル(約500円)ですが
インターネットチェックインをしたと言ったら
「私の仕事なので、無料です。」と9階のビジネスセンターの女性に言われました。
お蔭で2日目は、タダに!
チャイナエアラインは、インターネットチェックインができるので良いですね~。
アワードだったら、きっと座席は選べないかも知れないけど
気持ちちょっと楽です。^^v

お部屋は、広くて、水間回りもまぁまぁでした。
私たちの部屋は、子連れのせいか避難階段の横の端のお部屋でしたので、眺めは、コの字型のホテルの反対側のお部屋が見えました。

2階にレストランがいろいろ入っているみたいですが
私たちが利用したのは、居酒屋のわた民だけ。
場所がよいせいか、土日のせいか1日中、いつも結構お客さんが入っていました。
ここで食べた野菜炒めは科学調味料一杯で、ご飯が、いえ、ビールが進みました。

母はホテルから一人で忠烈祠へ行きました。バス停は、ホテル正面でて、少し右手です。

地下にパン屋さんやら、韓国料理屋さんやら一杯ありますが9時ごろ閉店の模様!
ホテルの正面でて隣にダンキンドーナッツは遅くまでやってたような・・・。
食事は、フラワーの方が便利な気がしますが、早朝のリムジンへ乗るのには、シーザーに軍パイ。私たちは、何度も利用したタクシーの中から、母がチョイスした運転手さんに空港送迎の値段を聞いたら900台湾ドル(3150円)だったので、お願いして迎えに来てもらいました。
シーザーでお願いしたら1300台湾ドル(4550円)って言われましたよ。
インターネットチェックインしてるので
6時にお迎えに来てもらって、6時50分ごろ到着して、荷物を預ける為にチェックイン。

リムジンバスだとホテルの目の前から出るはずですが、5時半が始発で20~30分ごとということで、乗り遅れないようにするには、5時半に並ぶ???・・・・これを避けて今回はタクシー利用にしました。

e0139926_21431779.jpg
e0139926_21573676.jpg
e0139926_21575213.jpg
e0139926_2348152.jpge0139926_23483978.jpg
by momokka | 2008-07-02 00:37 | 台湾 | Comments(0)

華華大飯店(フラワーホテル) 台北

華華大飯店(フラワーホテル) 台北

一泊7000円 HISで取りました。(食事なし)
部屋は、リクエスト通りのファミリールームというツィンのうちベッドの一つがセミダブルのお部屋です。3歳の子どもを寝かせるのに丁度よいかなと思いましたが、その通りでした。

場所は台北駅前通りでとっても便利な場所です。
空港からバスで終点の台北駅で降りて、スーツケースをゴロゴロ言わせながら運べない距離ではありませんでしたが、雨だったり、むちゃくちゃ暑い日だったりするとちょっと厳しいと思います。近くでも台北ではタクシーが嫌がらずに行ってくれるので、初乗り70台湾ドル(約250円)をケチらずに乗ることを御勧めします。

ロビーは思ったよりきれいな感じ。
1階の併設の喫茶店はよく流行ってました。
向いにパン屋さん、ドトール
2、3分のところにスタバ24時間のマック、胡椒餅で有名な福州元祖胡椒餅お店言うことなし・・・と思いきや

台北ナビにも載っていたけど、夜中の騒音がひどいものでした。
安いだけあって若い子も使うのよね~。
私たちは8階の部屋でしたが、向いと隣に台湾の大学生?らしい男の子たちで
私たちが就寝しようとした10時ごろから奇声が始まり
多分4時ごろまで延々続きました。
あんまりひどいんでフロントにも電話しましたが
1泊だったということと、部屋を移動する気力もなかったので
何度もドアの音や奇声で起こされながら寝ました。
ベッドは固めです。
華華大飯店で紹介してもった美容院がホテルの右角から斜め向かいの2階にあり
200台湾ドルで台湾式シャンプーをしてもらえます。
もちろんブロー付きです。
疲れてさっとシャンワーを浴びてバタンキューと寝たい方には、良いですよ~。

備品は、使い捨てスリッパ、シャンプー、リンス、石鹸、歯ブラシがありました。

e0139926_2315389.jpg
e0139926_232876.jpg
e0139926_2343859.jpg

by momokka | 2008-06-29 23:05 | 台湾 | Comments(2)

チャイナエアラインで台北、来年のバリも

今日帰って来ました~。
6月20~23日 関空ー台北 チャイナエアライン
往路CI157便 13時15分発
復路CI156便  8時25分発

母70歳と次女3歳を連れて4年ぶりの台北へ行ってきました。^^
ゴールデンウィークには、出発当日に夫のパスポート切れが発覚しての
バリ行き断念のリベンジ海外旅行です。

主要な観光スポットは母も私も経験済みなので
ほとんど私は食べに行った感じ!!

ホテルは1泊目    華華大飯店(フラワーホテル)
      2~3泊目 台北凱撒大飯店 (シーザーパークホテル)
下記の写真は、行きの機内食です。
ここんところガルーダインドネシア航空ばかり載ってたので
機内食にスモークサーモンがついてたり果物もグレープフルーツ、りんご、キーウィで私は喜んでしまいました。^^;
メインの魚料理は、うな重だったけど、ガルーダよりウナギの量が大きかったわぁ~。
こんなことで喜ぶ私、ガルーダどんだけ???って感じです。
e0139926_17471218.jpg


e0139926_16515422.jpg

by momokka | 2008-06-23 17:48 | 台湾 | Comments(2)